ブレーキ踏み違え事故 歩行者の女性はねられ死亡(関西テレビ)

情報元 : ブレーキ踏み違え事故 歩行者の女性はねられ死亡(関西テレビ)関西テレビhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-19381108-kantelev-l28
30日午前、兵庫県明石市で女性が54歳の男が運転する軽自動車にはねられ死亡しました。
逮捕された男は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しています。
警察によりますと、過失運転致傷の現行犯で逮捕された三和田正彦容疑者(54)は、30日午前11時半ごろ明石市材木町の市道を軽自動車でよこぎり正面を歩いていた46歳の女性をはねました。
女性は意識不明の状態で病院に搬送されましたが、その後死亡が確認され、警察は今後、容疑を過失運転致死に切り替える方針です。
三和田容疑者は配送用に使う軽自動車を近くのトレーラーまで運ぼうとしていて、調べに対し「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しています。

地域
兵庫-明石市