都留市の踏切内衝突事故で高齢女性を救出、男性に感謝状(UTYテレビ山梨)

情報元 : 都留市の踏切内衝突事故で高齢女性を救出、男性に感謝状(UTYテレビ山梨)UTYテレビ山梨https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000005-utyv-l19
先月、山梨県都留市の踏切で起きた列車と車の衝突事故で、事故直前に車から高齢の女性を助け出した男性に警察から感謝状が贈られました。
大月警察署長から感謝状が贈られたのは、笛吹市の会社員、中家隆行さん(49)です。
中家さんは先月30日、車を運転中に都留市の富士急行線の踏切の中で前の車が立ち往生しているのに気付きました。
そして列車と衝突する直前に車の中から乗っていた高齢の女性の腕を引っ張って助け出しました。
「(頭が)真っ白で身体が勝手にいったんで何とも思っていないが、なにしろ、おばあさんを出さなきゃって焦る気持ちでした」(中家隆行さん)。
この事故では車を運転していた女性だけでなく、列車の乗客や乗員およそ120人にもけがはありませんでした。
[UTYテレビ山梨]

地域
山梨-都留市