墓地で79歳女性の遺体 死因は熱中症/富山(チューリップテレビ)

情報元 : 墓地で79歳女性の遺体 死因は熱中症/富山(チューリップテレビ)チューリップテレビhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00010004-tuliptv-l16
 今月3日、富山市の墓地で遺体で見つかった79歳の女性は熱中症が原因で亡くなっていたことが分かりました。
 県によりますと、先月以降、県内で熱中症で亡くなった人はこれで5人目です。
 今月3日午後3時40分ごろ、富山市海岸通那智町(かいがんどおりなちまち)の墓地で近くに住む無職、濱田(はまだ)ハルさん(79)が倒れているのを近くにいた男性が見つけ、消防に通報しました。
 濱田さんに意識や呼吸はなく、消防がその場で死亡を確認しました。
 富山北警察署によりますと濱田さんは熊手を持ったまま親族の墓の前で倒れていて、近くに枯れ葉の入ったゴミ袋もあったことから墓の掃除に来ていたとみられます。
 警察が司法解剖した結果、濱田さんの死因は熱中症だったことが分かりました。
 富山地方気象台によりますと今月3日の富山の最高気温は35度で、猛暑日でした。
 県消防課によりますと先月以降、県内で熱中症で亡くなった人は5人目です。

地域
富山-富山市