山形県の記録的豪雨・JR奥羽線と陸羽西線は当面運転見合わせ(さくらんぼテレビ)

情報元 : 山形県の記録的豪雨・JR奥羽線と陸羽西線は当面運転見合わせ(さくらんぼテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00010002-sakuranbo-l06
5日から6日にかけての記録的大雨により、山形県内の鉄道は大きな被害を受けている。これまで明らかになっていた奥羽線(新庄~村山間)の路盤損壊の他に、奥羽線の別区間と陸羽西線にも大きく壊れた所があることが分かった。
JR東日本山形支店によると、7日に新たに損壊が確認されたのは奥羽線(新庄~釜淵)と陸羽西線(新庄~狩川)。このうち奥羽線は線路の土台となる地面の土砂が流出した。また陸羽西線は雪よけに設置されたトンネル状の覆いの内部に木などが流入した。
復旧には時間がかかる見込みで、JR東日本山形支店は奥羽線の新庄~院内間と陸羽西線の新庄~余目間を当面の間、終日運転を見合わせると発表した。
また、山形新幹線の山形~新庄間と奥羽線の村山~新庄間は9日まで運転を見合わせる。山形新幹線は東京~山形間の折り返し運転となり、上りの一部列車は村山発となる。

地域
山形-山形市