バスケ、プロが手ほどき 浜松学院大で中高生練習会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : バスケ、プロが手ほどき 浜松学院大で中高生練習会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000018-at_s-l22
 浜松市中区の浜松学院大男子バスケットボール部と男子プロバスケットボールBリーグの三遠ネオフェニックスは11日、プロ選手らによる中高生向け練習会を同大で開いた。豊橋市などから21人が参加し、プロチームの選手やコーチから手ほどきを受けた。
 ダシルバ・ヒサシ選手(浜松学院高出身)と田中亮スキルコーチがドリブルやシュートなどの基本動作を丁寧に指導した。参加者は一対一による攻撃や守備の練習にも取り組んだ。元三遠ネオフェニックスのシューティングガードで4月から同部の監督を務める大口真洋さんや部員も一緒に汗を流した。
 ダシルバ選手は「技術をしっかり身に付けたいという気持ちが伝わってきた。反復練習してスキルを自分のものにしてほしい」と話した。

地域
静岡-浜松市