県内花粉量、例年上回る 早めの対策呼び掛け

情報元 : 県内花粉量、例年上回る 早めの対策呼び掛け宮崎日日新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180304-00012481-miyazaki-l45

 花粉症の一因となるスギ花粉の飛散が、県内でピークを迎えた。日本気象協会九州支社(福岡市)によると、2月半ばごろから飛散量は急増。県内全域で「非常に多い」日が続く。ヒノキと合わせた今年の県内の飛散量は例年よりやや多く、昨年の1・3倍が見込まれ、花粉症の人にとってはつらい春となりそうだ。

地域
宮崎-宮崎市
宮崎-都城市
宮崎-延岡市