三重・鈴鹿市 男性殺害事件 妻らがLINEで殺害ほのめかすやりとりか(メ〜テレ(名古屋テレビ))

情報元 : 三重・鈴鹿市 男性殺害事件 妻らがLINEで殺害ほのめかすやりとりか(メ〜テレ(名古屋テレビ))https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00184940-nbnv-l24
三重県鈴鹿市で男性が殺害された事件で、殺人などの疑いで逮捕された妻とその交際相手が無料通信アプリLINEで殺害をほのめかすやり取りをしていたことがわかりました。
今年5月、三重県鈴鹿市で横山麗輝さん(当時25)の遺体が自宅の車の中で見つかり、15日妻の横山富士子容疑者(46)と交際相手の上山真生容疑者(29)が殺人などの疑いで逮捕されました。捜査関係者によりますと、2月ごろ富士子容疑者が無料通信アプリLINEで夫の麗輝さんを「殺してしまいそう」と上山容疑者へ送信し、これに対し上山容疑者が「君が手を汚すことはない」「やるなら俺がやる」と返信するなど2人が麗輝さんの殺害をほのめかすやり取りをしていたということです。警察は、2人のほか殺人未遂の疑いで逮捕した富士子容疑者の母親の横山愛子容疑者(69)を16日送検する方針です。

地域
三重-鈴鹿市