クマ出没続く島牧村 夜間の猟銃使用について高橋知事「見極めが必要」(HBCニュース)

情報元 : クマ出没続く島牧村 夜間の猟銃使用について高橋知事「見極めが必要」(HBCニュース)北海道放送(株)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000014-hbcv-hok
後志の島牧村でクマの出没が相次いでいる問題で、高橋知事は、夜間の猟銃の使用について、住民の安全確保を第一に、見極めが必要との考えを示しました。
島牧村では、先月末からクマにコンポストを荒らされるなど被害が相次いでいますが、猟銃が原則使えない夜間に出没しているため捕獲には至っていません。
高橋知事は20日の会見で、夜間の猟銃の使用について、住民の安全確保を最優先する考えを示しました。
「(夜間の猟銃使用は)住民の安全とセットなので見極めが必要だ」(高橋はるみ知事)
島牧村では、21日は中学校で、22日は小学校で新学期が始まり、警察と猟友会は引き続き警戒にあたっています。

地域
北海道-札幌市