仙台市・いじめ防止条例骨子案 第三者委員会に提示(KHB東日本放送)

情報元 : 仙台市・いじめ防止条例骨子案 第三者委員会に提示(KHB東日本放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00010002-khbv-l04
仙台市が制定を目指すいじめ防止条例の骨子案が、いじめや体罰を検証する第三者委員会に示されました。
仙台市は約2年7カ月の間にいじめを受けていた市内の中学生3人が自殺したことを受け、いじめの防止や早期の発見に取り組むための条例制定を目指しています。
13日はいじめや体罰の現状について検証している第三者委員会に条例の骨子案が示されました。
委員からは「罰則規定がない条例で効果はあるのか」といった意見やいじめられている子どもが学校以外に相談できる場所を設ける案が出されました。
市は今後、市民や児童・生徒からも意見を聞いたうえで、来年2月の市議会に条例案を提出する予定です。

地域
宮城-仙台市