非常に強い台風19号接近、21日夜から県南部が強風域に(RKK熊本放送)

情報元 : 非常に強い台風19号接近、21日夜から県南部が強風域に(RKK熊本放送)RKK熊本放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00000003-rkkv-l43
非常に強い台風19号は、22日にかけて九州に接近し熊本県は21日夜から強風域に入る見込みです。
台風19号は非常に強い勢力となり、九州の南に進んできています。
22日は九州の西の海上を北上する見込みで、熊本県に接近するのは、22日の未明から昼すぎにかけてとなりそうです。
天草市の漁港では漁師たちが台風の接近に備えていました。
熊本県は、21日夜には、南部から風速15メートル以上の強風域に入る見込みです。
22日、県内で予想される最大瞬間風速は30メートル、海上では、暴風やうねりを伴った高波に警戒が必要です。
台風の影響で天草エアラインは21日の夕方の往復4便と22日の全便欠航が決まっています。
海の便では鬼池港と長崎・口之津港を結ぶ島鉄フェリーが夕方の往復6便と22日の全便が欠航となりました。

地域
熊本-天草市