風疹 酒田市の男性が感染 山形県内で今年3人目(さくらんぼテレビ)

情報元 : 風疹 酒田市の男性が感染 山形県内で今年3人目(さくらんぼテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010000-sakuranbo-l06
山形県酒田市の男性が風疹に感染していたことが分かった。県内での感染は今年3人目。
県によると、風疹に感染したのは酒田市の30代の男性。男性は11月10日に喉の痛みを感じ、12日、38度台の発熱や発疹の症状が出たため医療機関を受診し、風疹に感染していることが分かった。
男性は10月下旬、感染が拡大している関東地方に仕事で出掛けているが、感染場所は不明という。現時点で、家族や職場の同僚などに症状は見られず、県は、感染拡大の恐れは少ないとしている。
風疹は咳やくしゃみの飛沫などで感染し、妊娠初期の妊婦が感染すると赤ちゃんが心臓病や難聴などになる恐れがある。今年、県内での風疹の感染は9月下旬に、山形市に住む30代の男性が発症して以来3人目。

地域
山形-酒田市