色鮮やかに咲き誇る HTB大胡蝶蘭展(長崎新聞)

情報元 : 色鮮やかに咲き誇る HTB大胡蝶蘭展(長崎新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000003-nagasaki-l42
 長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)で、200種のコチョウランが咲き誇る「大胡蝶蘭展」が開かれ、来園者は華やかな空間を楽しんでいる。2月18日まで。
 楽園や虹、きらめきといった七つのテーマのアート作品が宮殿「パレスハウステンボス」にお目見え。目玉は高さ3メートル、長さ10メートルの「蘭のトンネル」。白やピンク、赤など色鮮やかなコチョウランがアーチ形に並び、甘い香りに包まれている。
 川崎市の会社員、小谷野未菜さん(24)は「どこを見てもコチョウランが咲いていて、色鮮やかできれい。写真映えする」と話した。

地域
長崎-佐世保市