鳥取県の弓ヶ浜半島にサイクリングコース(中海テレビ放送)

情報元 : 鳥取県の弓ヶ浜半島にサイクリングコース(中海テレビ放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00010000-chukaiv-l31
鳥取県が弓ヶ浜半島に整備するサイクリングコースの一部完成までおよそ200日となった11月23日、記念イベントが行われました。
鳥取県は、現在、弓ヶ浜半島の境港市夢みなとタワーから米子市皆生の日野川河口までのおよそ16キロメートルにわたって自転車専用道路「白砂青松 皆生・弓ヶ浜サイクリングコース」を整備しています。
全線開通は2020年春の予定ですが来年6月には一部区間が開通することになっており開通およそ200日前となった23日には、ルートを知ってもらおうと記念イベントが行われました。
JR境港駅前で行われた記念式典には日本と韓国の旅行会社や自転車雑誌の関係者などが出席し整備されるサイクリングロードについて理解を深めました。
式典のあと参加者のうちの11人が自転車に乗ってサイクリングコース沿いの名所を巡るツアーに出発しました。
そして境港市の美保湾展望駐車場に到着した一行は整備中のサイクリングロードを試走しました。
「白砂青松 皆生・弓ヶ浜サイクリングコース」は来年6月に夢みなとタワーと米子市和田町までのおよそ6キロメートルが開通したあと2020年の春には日野川河口までの全線16キロメートルが開通する予定です。

地域
鳥取-境港市