原付バイクの男性はねられ 意識不明の重体(テレ玉)

情報元 : 原付バイクの男性はねられ 意識不明の重体(テレ玉)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00010001-teletamav-l11
13日未明、さいたま市桜区の国道で原付バイクに乗っていた会社員の男性が軽乗用車にはねられ意識不明の重体となっています。
13日午前0時ごろさいたま市桜区下大久保の国道463号線で原付バイクに乗っていた朝霞市に住む会社員大佐賀聡司さん(49)が後ろから走ってきた軽乗用車にはねられました。大佐賀さんは、病院に搬送されましたが頭を強く打っていて、意識不明の重体です。
警察は、軽乗用車を運転していたさいたま市緑区の解体業宇田川優容疑者(36)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。
調べに対し宇田川容疑者は「前に原付が走っている認識はあったが、急に進路を変えてきた。ブレーキを踏んだが間に合わなかった」と供述しているということです。

地域
埼玉-さいたま市