今年も残り2週間 登別温泉第一滝本館 大浴場磨き上げ 最後にしめ縄飾り付け 北海道(北海道ニュースUHB)

情報元 : 今年も残り2週間 登別温泉第一滝本館 大浴場磨き上げ 最後にしめ縄飾り付け 北海道(北海道ニュースUHB)UHB北海道文化放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000010-hokkaibunv-hok
 2018年も残すところ2週間。各地で正月準備が始まっていますが、温泉旅館でも大浴場を磨き上げ、しめ縄が飾り付けられました。
 登別温泉の第一滝本館では毎年、年末のこの時期に大浴場の年末清掃を行います。
 17日は、温泉旅館一番の売り物の広い大浴場に、普段はフロントやレストランで働いている従業員など17人が集まり、モップで床などを丁寧に磨き上げました。
 最後に大浴場の中央にある周囲4.8メートルの柱に、重さ10キロ、長さ5.5メートルの巨大なしめ縄が飾りつけられました。
 旅館では、きれいになった大浴場で、年末年始のお客さんを迎え入れることになります。

地域
北海道-札幌市