競泳メダリスト・松田丈志さんが水泳教室 技術と努力の大切さ伝える 山形市(さくらんぼテレビ)

情報元 : 競泳メダリスト・松田丈志さんが水泳教室 技術と努力の大切さ伝える 山形市(さくらんぼテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00010002-sakuranbo-l06
オリンピックで4つのメダルを獲得した元競泳選手の松田丈志さんが、山形市で開かれた水泳教室に講師として招かれた。
松田さんは、2004年から2016年まで4大会連続でオリンピックに出場し、ロンドン大会の400メートルメドレーリレーなどで、銀と銅4つのメダルを獲得している。15日の教室は、若手選手にトップレベルの技術を学んでほしいと開かれ、小学5年から高校2年までの約60人が参加した。
松田選手は速く泳ぐには前に進むパワーと水の抵抗を抑える技術が大切と話し、息継ぎの時に腕を顔を近づけて体の開きを抑えるなど、具体的な技術をアドバイスしていた。
(松田丈志さん)
「今、自分が置かれている環境で努力することを忘れずやってほしい」

地域
山形-山形市