日本を代表する風景写真家・竹内敏信さんの作品展 愛知・旧額田町出身で岡崎市に寄贈の119点(東海テレビ)

情報元 : 日本を代表する風景写真家・竹内敏信さんの作品展 愛知・旧額田町出身で岡崎市に寄贈の119点(東海テレビ)東海テレビhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00020152-tokaiv-l23
 愛知県の旧額田町出身で日本を代表する風景写真家・竹内敏信さんの作品を紹介する展示会が、岡崎市で開かれています。
 会場には竹内さんが11月、岡崎市に寄贈した風景写真119点が展示されています。
 雪景色の中、霧氷に覆われ色鮮やかな実を付けた柿の木の写真は、まるで日本画のような美しさです。
「緑の流れ」と題した作品は川面に映える森の緑が夏山の風情を漂わせています。
 この展示会は岡崎市美術館で今月23日まで開かれています。

地域
愛知-岡崎市