【平昌パラリンピック】深谷出身・村岡桃佳が「銀」 「感動した」喜び広がる

情報元 : 【平昌パラリンピック】深谷出身・村岡桃佳が「銀」 「感動した」喜び広がる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180311-00000016-san-l11

 平昌パラリンピックで10日、深谷市出身で日本選手団の旗手を務めた村岡桃佳(21)がアルペンスキー女子滑降座位に出場し、銀メダルを獲得した。日本人メダル獲得第1号となった。出身校の正智深谷高校(同市上野台)はお祝いムードに包まれ、村岡を3年間支えた恩師、稲葉茂文さん(41)は「とてもうれしい。目標に向かって一心不乱に頑張る生徒だった」と当時を振り返った。

 平成30年度の新入生の入学手続きが行われていた同校5号館のエントランスには「銀メダルおめでとう 村岡桃佳選手」と書かれた横断幕が掲げられた。午後1時からはエントランスや職員室などのテレビで録画中継を流し、教職員らが卒業生の活躍を喜んでいた。

 現地まで応援に行った小島進市長は「とても感動した。明日(11日)は深谷市でパブリックビューイング(PV)をやる。市民みんなで応援しています。あと4種目も引き続き頑張ってもらいたい」とコメントした。11日はスーパー大回転に出場予定で、同市役所では午前9時20分~午後1時にPVを実施するという。

地域
埼玉-さいたま市
埼玉-川口市
埼玉-川越市