山口井筒屋・宇部店 半世紀の歴史に幕 きょうが営業最終日(yab山口朝日放送)

情報元 : 山口井筒屋・宇部店 半世紀の歴史に幕 きょうが営業最終日(yab山口朝日放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00010000-yabv-l35
山口県宇部市の山口井筒屋・宇部店がきょうおよそ半世紀の歴史に幕を下ろします。営業最終日のきょうは開店と同時に多くの客が来店しました。山口井筒屋宇部店は1969年に前身の百貨店から営業を引き継ぎましたが業績の低迷などもあり、今月いっぱいで閉店することになりました。閉店セールを行った10月以降、前の年の3倍の売り上げとなっているということです。宇部市在住の女性「ちょっと寂しいなと思います。宇部のメインがなくなるでしょう。」「ここがなくなると本当にどうしようかと悩んでるんですよ。」閉店後の土地と建物については宇部商工会議所が取得交渉をしています。山口井筒屋・宇部店は午後6時まで営業し、およそ半世紀の歴史に幕を下ろします。

地域
山口-宇部市