学校に子どもの元気な声・小中学校100校で3学期始業式 山形(さくらんぼテレビ)

情報元 : 学校に子どもの元気な声・小中学校100校で3学期始業式 山形(さくらんぼテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00010000-sakuranbo-l06
山形県内の小中学校など100校で始業式が行われ、総仕上げとなる3学期が始まった。
7日に始業式を迎えたのは県内の小学校59校と中学校40校、義務教育学校1校。山形市の第3小学校では全校児童400人あまりが始業式に出席した。渡辺修校長が今年の干支にちなみ「イノシシのように目標を決めてまっすぐに突き進んで下さい」と激励した。
(児童の発表)
「僕は2学期にかけ算を勉強しました。3学期もかけ算を練習して全部早く言えるように頑張ります」
教室に戻った1年生は、宿題の書き初めやドリルを提出したり冬休みの思い出を友達と話したりしていた。
(1年生の女の子)
「おじいちゃん、おばあちゃんの家に行った。おもちを食べた。納豆餅」
(1年生の女の子)
「3学期に頑張りたいことは算数」
県内小中学校の始業式のピークは8日で、136の小学校と47の中学校で行われる。

地域
山形-山形市