110番の日 「2割は不要不急」で正しい使い方呼びかけ(テレビ新広島)

情報元 : 110番の日 「2割は不要不急」で正しい使い方呼びかけ(テレビ新広島)広島ニュースTSShttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190110-00000001-tssv-l34
1月10日は110番の日です。不要不急の電話をなくし、110番の正しい使い方を呼びかける街頭キャンペーンが行われました。
広島市佐伯区のJR五日市駅では警察とOBたちが通勤通学客にチラシを配り事件や事故など急を要する場合のみ110番通報することを呼びかけました。
去年1年間の県内の110番通報件数はおよそ24万6000件でそのうちの2割がいたずらや道案内など緊急性のない内容でした。
【佐伯警察署・丸岡吉弘地域課長】
「110番は皆さんを守る大切なものですので正しく使っていただいて、本当に困ったときには躊躇せず110番していただけたらと思います」
県警は緊急性がない相談には『#9110』の警察安全相談電話の利用を呼び掛けています。

地域
広島-広島市