佐久総合病院の介護保険で不適切業務・2000万円余を返還へ(SBC信越放送)

情報元 : 佐久総合病院の介護保険で不適切業務・2000万円余を返還へ(SBC信越放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00344624-sbcv-l20
佐久市にある県厚生連佐久総合病院の事業所で、介護保険サービスを適正に行っていなかったことがわかり、病院が介護報酬の一部2000万円余りを佐久市に返還することになりました。
佐久総合病院などによりますと、介護を担当する事業所で、おととし4月から去年9月にかけて、ケアマネージャーの1人が、自宅でサービスを受けるおよそ30人のもとに国の基準で必要とされる月1回以上訪問していなかったということです。
ケアマネージャーは、日程がうまく調整できなかったことなどを理由に挙げているということです。
病院は、介護サービスをするため佐久市から受け取った介護報酬の一部2000万円余りを3月までに返還することにしています。

地域
長野-佐久市