春日部共栄高 野球部で監督が体罰/埼玉県(テレ玉)

情報元 : 春日部共栄高 野球部で監督が体罰/埼玉県(テレ玉)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00010000-teletama-l11
ことし春のセンバツへの出場が確実となっている春日部共栄高校野球部の本多利治監督(61)が去年4月、練習試合中に部員に体罰を加えていたことが分かりました。
高校によりますと、本多監督は去年4月練習試合で見逃し三振をした当時の2年生と3年生の合わせて3人の部員に平手打ちをしたり蹴ったりしたということです。本多監督はすでに部員や保護者に謝罪し現在は指導を自粛しています。
春日部共栄高校は春夏合わせて甲子園7回出場の強豪で去年の秋季関東大会でも準優勝を果たし、ことし春のセンバツ出場を確実にしていました。学校側は、現時点で出場辞退を申し入れず、今月25日の選抜選考委員会の結論を待つとしています。

地域
埼玉-小樽市