宮崎県立高校推薦入試の志願倍率発表 全日制の志願倍率は1.05倍(MRT宮崎放送)

情報元 : 宮崎県立高校推薦入試の志願倍率発表 全日制の志願倍率は1.05倍(MRT宮崎放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00010003-mrt-l45
宮崎県立高校推薦入試の志願倍率が発表されました。去年初めて1倍を下回った全日制の推薦入試の志願倍率は、1.05倍と1倍を超えました。
 推薦入試は、県立高校の全日制と定時制あわせて35校で実施され、2460人の募集に対し2508人が志願しました。全日制と定時制をあわせた志願倍率は1.02倍、また、去年、現在の制度となって初めて1倍を下回った全日制の志願倍率は1.05倍で1倍を上回りました。
最も志願倍率が高いのは、宮崎西の理数科で2.83倍、次いで、宮崎大宮の普通科が2.54倍、都城西のフロンティア科が2.50倍で、新年度新たに設置される高鍋の探求科学科は、1.92倍となっています。県立高校の推薦入試は、2月6日に行われ、14日に合格内定が通知されます。
また、一般入試は3月5日と6日に行われ合格者は19日に発表されます。

地域
宮崎-上野原市