県内生産者、不安と意欲 日欧EPA発効(宮崎日日新聞)

情報元 : 県内生産者、不安と意欲 日欧EPA発効(宮崎日日新聞)宮崎日日新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00015476-miyazaki-l45
 日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)が1日、発効した。今後県内でも欧州産の豚肉やチーズ、ワイン、木材などがより安い価格で出回ることになり、生産者らは「価格競争ではかなわない」「小規模経営の生き残りは厳しい」と危機感を募らせる。一方、「品質の高い県産品の魅力をアピールして乗り切りたい」といった前向きな声も一部で上がっている。

地域
宮崎-橋本市