鎮火まで約12時間 産廃処理場の火事 (RKK熊本放送)

情報元 : 鎮火まで約12時間 産廃処理場の火事 (RKK熊本放送)RKK熊本放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000005-rkkv-l43
6日未明、熊本市南区の産業廃棄物処理場で発生した火事は、12時間経ち鎮火しました。
「火災発生から約5時間が経過していますが、今もまだ煙が上がっています」(記者)
警察によりますと、6日午前3時半ごろ、熊本市南区南高江の産業廃棄物処理業「熊本新明産業」で「積み上げられた鉄くずが燃えている」と119番通報がありました。
消防が駆け付け、消火にあたりましたが、約1500平方メートルが燃えていて、12時間経った午後3時21分に鎮火しました。
この火事でのけが人は確認されていませんが、周辺など広い範囲で異臭が広がりました。
「車で来てちょっとドアを開けたらにおいがすごかった」
「ふだんはぜんぜんこんなにおいしないからこんなきついとは思わなかった」(近くの職場の人)
現場には、鉄くずやプラスチックごみが集められているということで、警察が火事の詳しい原因を調べることにしています。

地域
熊本-熊本市