ボンズ、延長制す 熊本に118-110で競り勝つ(福島民報)

情報元 : ボンズ、延長制す 熊本に118-110で競り勝つ(福島民報)福島民報社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00001100-fminpo-l07
 Bリーグ2部の福島ファイヤーボンズは9日、熊本県の水俣市総合体育館で熊本ヴォルターズと対戦した。今季初の延長の末、118-110で競り勝ち連敗を2で止めた。通算成績は18勝20敗。 
 ボンズは第1クオーター、序盤に一時11点差とされる苦しい展開となったが、ニカ・ウィリアムスの4連続得点で一気に追い上げると、村上慎也の3点シュートで追い付き27-27で終えた。第2クオーターは古巣対決に燃える神原裕司が得意のスティールから得点を決めるなど守備からリズムをつくり、48-44とリードを奪って折り返した。最終クオーター、村上が残り1秒で2点シュートを沈めて100-100とし延長戦に持ち込んだ。 
 延長戦は村上、武藤修平がともに6得点を挙げる活躍などで息詰まる接戦を制した。 

地域
福島-沖縄市