高校生のコメ原料 アイベックスの機内ドリンクに“甘酒”提供(TBC東北放送)

情報元 : 高校生のコメ原料 アイベックスの機内ドリンクに“甘酒”提供(TBC東北放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000005-tbcv-l04
 宮城県登米市の高校生が生産したコメを原料につくられた甘酒が、3月に期間限定でアイベックスエアラインズの機内ドリンクとして無料提供されることになりました。
 これは、甘酒を製造販売している宮城県登米市内の農業法人などが、記者会見して明らかにしたものです。国内線の機内で無料提供されることになったのは、甘酒「初恋さくら」です。登米総合産業高校の生徒たちが、農薬を通常の半分以下に抑え、化学肥料を使わず育てた「ひとめぼれ」を原料に、伊豆沼のススキから採取した乳酸菌を加えてつくられました。甘さを控えたスッキリとした味わいが特徴です。甘酒「初恋さくら」は、3月1日から30日までの1か月間、アイベックスが運航する仙台空港発着の6便で機内ドリンクとして無料で提供されます。

地域
宮城-登米市