宇部市常盤公園のオリーブの葉がハート型に(宇部日報)

情報元 : 宇部市常盤公園のオリーブの葉がハート型に(宇部日報)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010002-ubenippo-l35
 山口県宇部市ときわミュージアム「世界を旅する植物館」で、シンボルツリーのオリーブがハート形の葉を付けている。同館は「夏休みはオリーブに目を凝らして、幸運を探してみて。見つけることができたら、恋がかなうかも」と来館を呼び掛けている。葉の先端が二つに分かれて丸くなっているものが、今月に入ってから数枚確認されている。何本かの枝先に近い部分で見つかることが多く、1日に7枚見つけた職員もいる。ハート形になった原因は不明。オリーブは常緑高木のため、ハート形の葉が落ちることはなく、長く観賞できる。同館は「葉を取ったり、オリーブが植えてある花壇に上ったりせず、見て楽しんでほしい」と話している。

地域
山口-宇部市