五輪で着用の衣装に貴重な“制服姿”…『羽生結弦展』に女性ファン殺到 外国人の姿も 名古屋(東海テレビ)

情報元 : 五輪で着用の衣装に貴重な“制服姿”…『羽生結弦展』に女性ファン殺到 外国人の姿も 名古屋(東海テレビ)東海テレビhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00004125-tokaiv-l23
 19日、名古屋駅前にできたおよそ300人もの長い列。その多くは女性…。この暑さの中でも並んだ彼女らのお目当ては、フィギュアスケート・羽生結弦選手の展示会!
 19日からジェイアール名古屋タカシマヤで始まった「羽生結弦展」。オリンピック2連覇を成し遂げた羽生選手の写真やメダルなどが展示されています。
(リポート)
「衣装が展示されています。ソチオリンピックで使用された衣装ですね、キラキラで素敵です!」
 鮮やかな青の衣装は、金メダルを獲得した2014年のソチオリンピック・ショートプログラムの衣装。実際に着用したものが展示されています。
 他にも、高校生のころの貴重な制服姿や、練習の合間のあどけない一瞬をとらえたオフショットも…。
羽生選手の女性ファン:
「衣装がすごくよかったです。キラキラで綺麗で細くてとてもよかった」
 羽生選手の衣装を食い入るように見つめていたこの女性。午前5時ごろから列に並んだという“筋金入り”のファンです。
同・女性ファン:
「ソチオリンピックで金メダルとった時もそうなんですけど、平昌オリンピックでケガ明けでどれだけ頑張って2つ目の金メダルとったんだろうって思ったら…そのシーンの写真見るだけでなんか…(涙がこみ上げている様子)」
 羽生選手のファンとなり10年。宝物は、彼女手作りの旗を持つ羽生選手の写真。待ち受け画面は4年以上変えていないそうです。
 会場を訪れた羽生選手ファンのもう一つの目的、それが、「グッズ」!
 写真集やキーホルダー、クリアファイルなどが販売され、会場は人で埋め尽くされていました。限定品もあるため、売り切れてしまう前に確保しようと訪れたファンはものすごい勢いで商品を袋にいれていきます。
 中には、外国人の姿も…。
中国人女性:
「これは私の友達のもの、ほかも友達のためよ」
 1冊2500円する会場限定の写真集を4冊も購入していました。
 多くの女性ファンを魅了する羽生選手。「羽生結弦展」はジェイアール名古屋タカシマヤで、7月30日まで開かれています。

地域
愛知-名古屋市