アルティメット世界大会出場の男性が高知市長を訪問(テレビ高知)

情報元 : アルティメット世界大会出場の男性が高知市長を訪問(テレビ高知)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00010000-kutvv-l39
ニュースポーツ=「アルティメット」の世界大会に出場する高知市の男性が、大会を前に高知市の岡崎市長を表敬訪問し意気込みを語りました。
世界大会に出場するのは高知市の吉村佑一郎さんです。アルティメットはニュースポーツ=フライングディスク競技のひとつで、1チーム7人で行ないます。円盤をパスしながら前にすすみ、得点を狙います。今月末からの世界大会に出場する吉村さんは36歳。東京の大学に進学した際に、アルティメットに出会いました。高知では県内に唯一あるアルティメットのチーム=はりまや橋sに所属しています。また、高知市の幼稚園などでフライングディスクを広める活動もしています。
吉村さんはきょう岡崎市長を表敬訪問し、世界大会への出場を報告しました。
「両手で「ハンバーガーキャッチ」とか言うんですけれども挟むのが一番安定してキャッチできる。」
吉村さんは、岡崎市長と円盤のパスを実践。世界大会への意気込みをこのように語りました。
「高知県で僕1人が参加するので体調を万全にして高知家というのを前面に押して高知家を代表して一生懸命プレーしてきたいと思います。」
世界大会「2018ワールドマスターズアルティメットクラブ選手権」は今月29日から来月4日までカナダのマニトバで開かれます。吉村さんは男子33歳以上、女子30歳以上の男女混合チームの部門で出場します。

地域
高知-高知市