宮城・栗原市で総合防災訓練

情報元 : 宮城・栗原市で総合防災訓練
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000006-tbcv-l04

 発生から10年を迎えた岩手・宮城内陸地震を教訓にした大規模な防災訓練が、17日、宮城県栗原市で開かれ、ドローンを使った連携などを確認しました。 訓練には、市民や警察、消防など約1100人が参加しました。震度6強の地震が発生したという想定で、ブロック塀の下敷きになった人を救出する訓練や、山の中で負傷した人をドローンで確認し、地上の救助隊と連携して救助する訓練を行いました。

地域
宮城-仙台市
宮城-石巻市
宮城-栗原市