STU48とせとうちDMOが募金開始 西日本豪雨被災地支援「がんばろう!瀬戸内」(徳島新聞)

情報元 : STU48とせとうちDMOが募金開始 西日本豪雨被災地支援「がんばろう!瀬戸内」(徳島新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-03075662-tokushimav-l36
 徳島など瀬戸内海沿岸7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」と、瀬戸内地域の観光振興に向けて7県の官民でつくられた「せとうちDMO」は19日、西日本豪雨の被災地支援を目的とした募金活動「がんばろう! 瀬戸内」を共同でスタートさせた。
 募金活動は、DMOが開設しているインターネット上のクラウドファンディングサイト「せとうちチアーズ」で行われている。義援金の額は1口1000円から10万円までの6コース。募金した人にはSTU48メンバーからのお礼メッセージと、募金活動の報告がメールで届く。
 募集期間は8月31日までの44日間。寄せられた義援金は、クレジットカード決済代行会社に支払う手数料を除いた全額が日本赤十字社に寄付され、豪雨被災地の復興支援に充てられる。
 募金受付は「がんばろう! 瀬戸内」のサイト https://setouchibrand.jp/cheers/project/s/project_id/16
 STU48は豪雨被害に配慮して、8月29日に予定していた2枚目シングル(タイトル未定)の発売を延期し、今夏に予定していた船上劇場のオープンも見送った。キャプテンの岡田奈々さんやセンターの瀧野由美子さんらは会員制交流サイト(SNS)などを通じて「被災地を支援するために私たちにできる活動をしたい」と心境を語っていた。

地域
徳島-徳島市