美唄アパート隣人殴殺 44歳男 塾経営53歳男性に強い殺意? “ハンマー”で執拗に殴り続ける 北海道(北海道ニュースUHB)

情報元 : 美唄アパート隣人殴殺 44歳男 塾経営53歳男性に強い殺意? “ハンマー”で執拗に殴り続ける 北海道(北海道ニュースUHB)UHB北海道文化放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000002-hokkaibunv-hok
 7月20日、北海道美唄市の路上で、アパートの隣に住む男性を殴り殺したとして、22日に送検された男は男性をハンマーで執拗に殴り続けていたことが分かりました。
 殺人の疑いで送検されたのは、美唄市の無職・大学和行容疑者(44)です。
 大学容疑者は20日、美唄市東5条北3丁目の自宅アパートの前で、隣に住む塾経営・若沢知已さん(53)を殴って殺した疑いが持たれています。
 大学容疑者は「やられる前にやった」と容疑を認めています。
 2人にはトラブルがあり、事件の前日にも若沢さんが警察に相談していました。大学容疑者は「他にも頻繁にトラブルがあった」と話しているということです。
 近所の人によりますと、大学容疑者は若沢さんをハンマーで殴り、動かなくなっても殴り続けていました。
 大学容疑者が強い殺意を持っていた可能性もあり、警察が調べています。

地域
北海道-美唄市