熊本城の石垣 積み直し始まる(RKK熊本放送)

情報元 : 熊本城の石垣 積み直し始まる(RKK熊本放送)RKK熊本放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000004-rkkv-l43
地震でも崩れない強い城として、後世へ残す土台作りです。熊本城で石垣の積み直しが始まりました。
あの熊本地震で、熊本城の石垣は、面積にして約3割が崩れ落ちました。10万個近いとも言われる崩れた石には、元の位置へ戻すために番号がふられ、積み直しを待っています。そして、今日23日…
「地震から2年3か月あまり。城内の石垣の積み直し、その最初はここ、大天守からです」(記者)
来年秋の外観修復を目指す天守閣大天守では「791個」の石を積み直します。そのうち、崩落で壊れた約170個は、新しいものに入れ替えます。400kgある石をクレーンで吊り上げ、微調整を繰り返しながら積み上げていきます。1日に積める石は10個程度、今年12月までには大天守の石垣を復旧させ、その後、小天守に取り掛かる予定です。
地震でも崩れない城へ、石垣の積み直しはその土台作りです。
「観光客の方々にも安全に見てもらえるように、強い熊本城になればと思う」(熊本城総合事務所)

地域
熊本-熊本市