アパートで刃物男が立てこもり ブラジル国籍の男(30)逮捕 薬物事件に関与か 愛知・半田市(中京テレビNEWS)

情報元 : アパートで刃物男が立てこもり ブラジル国籍の男(30)逮捕 薬物事件に関与か 愛知・半田市(中京テレビNEWS)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180724-00010004-ctv-l23
 24日午前11時すぎ、愛知県半田市雁宿町のアパートで、男が刃物を持って立てこもりました。約2時間半たった午後1時半ごろ、男は警察の説得に応じ、逮捕されました。
 暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、ブラジル国籍の派遣社員、サカ・フロル・アンドレ・エンリケ容疑者(30)です。
 このアパートでは、静岡県警の捜査員が、薬物事件の捜査で部屋を調べようとしたところ、容疑者が抵抗して立てこもったということです。
 近所の人の話によりますと、男は普段からあいさつを交わすことはなかったといいます。
 
「ゴミ出しであっても、おはようも言わないし。日本語できないのかなと思った」(近所の人)
 容疑者は調べに対して、容疑を否認し「市役所の人だと思い、包丁を見せて追い払おうとした」と供述しているということです。

地域
愛知-名古屋市