人影のない夏休みのプール…記録的猛暑で学校のプール開放中止(UTYテレビ山梨)

情報元 : 人影のない夏休みのプール…記録的猛暑で学校のプール開放中止(UTYテレビ山梨)UTYテレビ山梨https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180725-00000001-utyv-l19
こちらは夏休みの小学校のプールですが、ごらんのように誰もいません。
山梨県内の小学校では熱中症を避けるため、夏休みのプールの開放を中止する学校が出始めています。
山梨県内で最も児童数が多い甲府市の山城小学校のプールです。
普段は夏休みの児童たちでにぎわっていますが、学校側は25日から2週間プールの開放を中止しました。
これは記録的な猛暑によって水温やプールサイドの温度が上がり、学校までの通学を含めて子どもたちが熱中症にかかるおそれがあるためです。
「(プール開放中止は)本当に残念だが、こういった酷暑はそうあることではないので、子どもたちには我慢してもらいたい」(山城小学校竜沢規之教頭)。
県教育委員会は各市町村に、県内の気温が35度以上になる日などは子どもたちの外での運動や学校でのプールの開放を原則中止するよう通知しています。
このうち甲府市では公立25の小学校のうち7校がプールの開放を中止、5校は開放する期間を短縮する措置をとり、猛暑に伴う影響は夏休みの子どもたちにも拡大しています。
[UTYテレビ山梨]

地域
山梨-甲府市