山形・相生町に総菜店「29 Deli Nakajima」 創業120年の食肉卸直営店 /山形(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 山形・相生町に総菜店「29 Deli Nakajima」 創業120年の食肉卸直営店 /山形(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00000064-minkei-l06
総菜店「29DeliNakajima」(山形市相生町8、TEL023-631-5519)が移転リニューアルオープンして1カ月がたった。(山形経済新聞)「29DeliNakajima」外観 1898(明治31)年創業の食肉卸「中島商店」直営の総菜店として2010年にオープンした同店。中島商店の隣に移転し店舗を拡張した新店舗には、カウンターやテラス席を12席設け、イートインにも対応している。
 店頭では、ヒレカツ(97円)や豚メンチカツ(86円)、肉団子(48円)など、国産の牛肉や豚肉を使った自家製総菜を中心に提供。日替わり弁当(410円)をはじめ、牛丼(540円)、中華丼(540円)などの弁当も販売しているほか、事前予約でオードブルの注文にも対応する。
 中島商店専務の中島ちゑ子さんは「メニューは、『肉屋の手作りのおかず』を意識し、地元のみなさんが笑顔になる総菜を目指している。総菜や弁当の販売が地域活性化につながれば」と話す。
 営業時間は11時30分~19時。土曜・日曜・祝日定休。

“山形・相生町に総菜店「29 Deli Nakajima」 創業120年の食肉卸直営店 /山形(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

同僚の似顔絵が好評(宮崎日日新聞)

情報元 : 同僚の似顔絵が好評(宮崎日日新聞)宮崎日日新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00014073-miyazaki-l45
 ◎…特徴をばっちり押さえています-。宮崎市の九州労働金庫宮崎支店の藤丸泰輔さん(30)は、趣味で同僚の似顔絵を描いている=写真。「素人の見よう見まね」と言うがかなり好評のようだ。
 ◎…約2年前、ひょんなことから当時の支店長の似顔絵を描いたのがきっかけ。「名刺代わりにお客さまの所に持っていきたい」と同僚から頼まれるようになり、他の支店からも依頼が来るほど。
 ◎…本人から「もう少し細く描けない?」と言われることもあるという。しかし、顧客からは「似てる!」と抜群の反応があり、1枚の絵を巡り、あちこちで“笑顔の貯金”がたまっているようだ。

“同僚の似顔絵が好評(宮崎日日新聞)” の続きを読む

広島県 農地・農業用施設の災害査定始まる(RCC中国放送)

情報元 : 広島県 農地・農業用施設の災害査定始まる(RCC中国放送)RCCBROADCASTINGCO.,LTD.https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00182300-rccv-l34
 西日本豪雨で被害を受けた県内の農地や農業用施設の災害査定が27日から始まりました。
 査定は、それぞれの自治体から提出された農地と農業用施設の復旧工法や復旧にかかる費用が適切か、国が確認をするもので、国からの補助金の交付はこの査定を経て決定されます。
 県のまとめでは、田畑への土砂の流入や法面の崩壊など農地の被害額は、およそ176億円。
 また、農道やため池、水路の損壊など、農業用施設の被害額はおよそ221億円となっています。
 (中国四国農政局農村振興部防災課 下元災害査定官)
「再び雨が降ってすぐ壊れるような復旧工法でないかとか、原形復旧が基本だがそれに合致したものであるかとか」
「数が多いので、順次自治体から申請があるものを取りまとめて、速やかに対応していきたい」
 査定はことし12月まで順次おこなわます。

“広島県 農地・農業用施設の災害査定始まる(RCC中国放送)” の続きを読む

台風20号で香川に大きな被害なし(KSB瀬戸内海放送)

情報元 : 台風20号で香川に大きな被害なし(KSB瀬戸内海放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00010000-ksbv-l37
 香川県では、台風20号の接近が満潮と重なりましたが、大きな被害はありませんでした。
 香川県では23日午後8時ごろから雨や風が強くなりました。
 満潮時刻と重なる午後10時ごろには高潮被害が心配されました。
(石井俊大リポート)
「満潮を迎えた高松港です。波があふれてしまっています」
 高潮の被害はありませんでしたが、2004年に大きな被害に遭った高松港近くの漁業関係者からは不安の声が聞かれました。
(漁業協同組合員は―)
「心配で寝れんちゅうたら寝れん」
 香川県では24日現在、けが人や大きな被害は報告されていませんが、今後も土砂災害への警戒が必要です。
 台風の接近に伴い、23日午後から運休が相次いだ交通機関も24日は平常通り動いています。

“台風20号で香川に大きな被害なし(KSB瀬戸内海放送)” の続きを読む

フラッシュ暗算で優勝 杵川君ギネス更新 三重県知事に報告(伊勢新聞)

情報元 : フラッシュ暗算で優勝 杵川君ギネス更新 三重県知事に報告(伊勢新聞)伊勢新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00001108-isenp-l24
 名古屋工業大工学部一年の杵川日向雅君(19)=津市河辺町=が27日、三重県庁を訪れ、鈴木英敬知事に全日本珠算選手権大会のフラッシュ暗算で優勝したと報告した。杵川君はこの大会でギネス世界記録を0・02秒更新し、近く登録される見通し。
 フラッシュ暗算は3桁の数字15個を足し算する速さと正確さを競う。杵川君は大会で1・66秒を記録。これまでの大会成績は平成28年度の2位が最高だったが、初めて日本一に輝いた上、ギネス世界記録の1・68秒から記録を塗り替えた。
 杵川君は「日本一を目標に練習してきた。、今までの努力が実を結んだ」と喜び「来年の大会でもう一度日本一になって今回のギネス記録を自分で更新したい」と述べた。鈴木知事は「そろばん全体の発展につながる。ぜひ記録を塗り替えてほしい」と祝福した。
 大会は全国珠算教育連盟が8日に京都市の国立京都国際会館で開いた。国内外から686人が出場した。

“フラッシュ暗算で優勝 杵川君ギネス更新 三重県知事に報告(伊勢新聞)” の続きを読む

5歳女児虐待死を受けて…第三者委員会が児相の対応を検証 香川(KSB瀬戸内海放送)

情報元 : 5歳女児虐待死を受けて…第三者委員会が児相の対応を検証 香川(KSB瀬戸内海放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00010008-ksbv-l37
 善通寺市に住んでいた5歳の女の子が両親から虐待を受けて、今年3月転居先の東京で死亡した事件です。児童相談所の対応を検証する第三者委員会が香川県庁で開かれました。
 今年1月まで善通寺市に住んでいた船戸結愛ちゃんは両親から虐待を受け、今年3月東京都目黒区で死亡しました。
 香川県西部子ども相談センターは、2016年12月と去年3月に結愛ちゃんを一時保護していました。
 その後、指導措置を取りましたが今年1月に解除し、東京の児童相談所に対応の記録などを引き継ぎました。
 児童相談所の対応を検証するため、弁護士や医師らで作る第三者委員会の2回目の会合が、香川県庁で非公開で行なわれました。
 24日の会合では、香川県西部子ども相談センターと関係する2つの機関に対してヒアリングを行いました。
 第三者委員会では9月、3回目の会合を開き、遅くとも年内には報告書を取りまとめる方針です。

“5歳女児虐待死を受けて…第三者委員会が児相の対応を検証 香川(KSB瀬戸内海放送)” の続きを読む

変わる群馬のコンビニ勢力図 セーブオン閉店で「3強時代」に 地域性や独自性 惜しむ声(上毛新聞)

情報元 : 変わる群馬のコンビニ勢力図 セーブオン閉店で「3強時代」に 地域性や独自性 惜しむ声(上毛新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-00010000-jomo-l10
 セーブオンの群馬県内の店舗が31日午前7時に看板を下ろし、35年の地場コンビニの灯が消える。本格的な人口減少を迎える中、コンビニが提供する「便利さ」は地域の活力維持に欠かせない生活基盤になりつつある。
 店内にみそだれの香りが漂った。今月中旬、コンビニエンスストア「セーブオン吉岡上野田南店」。店頭で調理する焼きまんじゅうを目当てに母親と共に訪れた榛東村の主婦(48)は「地元のコンビニでしょ。よく使うセーブオンがなくなるのは残念」と寂しげに注文し、焼きたてを受け取った。
 セーブオン(前橋市)は今月末、自社ブランドでの営業を終了する。県内に159店(7月末現在)ある店舗は一部の完全閉店を除き、改装を経て約1カ月後から順次、「ローソン」に変わる。同社はその後、ローソン(東京都)と2017年1月に結んだフランチャイズ(FC)契約に基づき、メガFCとしてローソン店舗の運営に当たる。
 セーブオンは地域色のある商品づくりに定評があった。県内5店で販売する焼きまんじゅう(1串150円)はその代表格。ただ、ローソンへの転換後は他のオリジナル商品も含め「扱いは協議中」(セーブオン)としており、常連客から惜しむ声が上がる。
 納入業者も不安を隠さない。セーブオンに「ぐんまちゃんヌードル」などを卸す大黒食品工業(玉村町)は転換後の出荷について、「推移を見守るしかない」としている。
 高崎市内のパスタ店が競うイベント「キングオブパスタ」では、最高位を勝ち取ったパスタを期間限定でセーブオンが商品化してきた。キングオブパスタ実行委員会の井上幸己事務局長は「継続をお願いして、ローソンの販売網で広がればうれしいが、どうなるか分からない」と困惑する。
 セーブオンは、スーパーのベイシア(前橋市)グループのコンビニとして1983年に渋川市行幸田で1号店を開いた。商品調達力を背景に低価格路線を進め、48円アイス、298円弁当、男性客に人気のボリューム感のあるメニューを並べ、エリアは最大10県、店舗数は2015年に605店へとそれぞれ広げた。

“変わる群馬のコンビニ勢力図 セーブオン閉店で「3強時代」に 地域性や独自性 惜しむ声(上毛新聞)” の続きを読む

八戸の「大慈寺(糠塚)」、本堂・山門・経蔵が青森県重宝に指定 /青森(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 八戸の「大慈寺(糠塚)」、本堂・山門・経蔵が青森県重宝に指定 /青森(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000036-minkei-l02
 八戸の「大慈寺(糠塚)」(八戸市長者1)本堂、山門・経蔵が8月20日、青森県の県重宝(建築物)に指定され27日に指定書交付式が行われた。(八戸経済新聞)指定書交付式の様子 福聚(じゅ)山大慈寺は延宝年間(1673-1681)に創立され、現行の伽藍(がらん)は1805(文化2)年に本堂を再建したことに始まり、1831(天保2)年に山門、1831(安政5)年に経蔵が建立された。山門と経蔵は1963(昭和38)年に八戸市の文化財に指定されている。
 本堂は1805(文化2)年再建の棟札が残り建築年代が明確で、本堂内部の和様の意匠は青森県内にない。山門は1831(天保2)年の棟札が残り、建築年代及び棟梁が明確で、下層中央の琴柱花頭(ことじかとう)の形式を取る通路は全国にも例がないと言われている。経蔵も1858(安政5)年建立の棟札により建立の発起から完工までの経過が明確で、東北でも極めて少ない大型経蔵であることが評価され指定に至った。
 青森県教育庁文化財保護課は「大慈寺の山門、本堂、経蔵はその意匠(様式)が青森県内には他にないということで、文化財保護審議委員会への答申を経て指定となった。さらに保存に努めてもらうとともに、せっかくの文化財なのでより多くの皆さんにご覧いただくなど、活用にも合わせて努めてもらえればありがたい。市民の皆さんにも見てもらって、保存などにご協力いただければ」と話す。
 大慈寺住職の吉田隆法さんは「県重宝の指定は大変名誉なこと。相応の覚悟もしていかなければならない。今回の重宝指定を若い人にもわかりやすく説明板を設置するなど考えている」と気を引き締める。

“八戸の「大慈寺(糠塚)」、本堂・山門・経蔵が青森県重宝に指定 /青森(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

写真家・前川原潤さんとの出会い紹介 RHYMESTERトークショー/青森・八戸(デーリー東北新聞社)

情報元 : 写真家・前川原潤さんとの出会い紹介 RHYMESTERトークショー/青森・八戸(デーリー東北新聞社)デーリー東北新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00010005-dtohoku-l02
 人気ヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」が25日、八戸ブックセンターでトークショーを行った。ライブ写真やDVDジャケットを手掛けた写真家のcherry chill will.こと前川原潤さん=八戸市出身=の写真展に合わせた企画で、前川原さんと、メンバーの宇多丸さん、Mummy―Dさん、DJ JINさんが、出会いのエピソードや、写真撮影時の秘話を紹介した。
 同日はファンら約100人が詰め掛け、会場は満員状態。約20年前にライムスターが市内でライブをした際に、当時高校生で音楽活動をしていた前川原さんが前座を務めたというエピソードでは、前川原さんが音楽をはじめとする黒人文化について勉強していると話したら、宇多丸さんに宿泊していたホテルへ呼び出されたことを紹介。宇多丸さんは「僕なりの愛情表現だった。すみません」と苦笑し、出会いを振り返った。
 前川原さんは今年2月、日本のヒップホップをテーマにした初の写真集を出版。収録作品をスクリーンに映し、撮影秘話を披露するコーナーもあった。宇多丸さんは「『俺ら歴史だったのか』と思わせる力がある」と太鼓判を押していた。
 メンバーが八戸市について語る場面も。読書好きの宇多丸さんは会場となった八戸ブックセンターについて「時間をもらってじっくり見たい」と絶賛。Mummy―Dさんは、同市を訪れる前に司馬遼太郎の紀行集「街道をゆく」で、八戸について触れている部分を読んできたと明かした。
 トークショー終了後は同市のクラブ「マーキー」でライブが行われた。
 写真展は9月17日まで。時間は午前10時から午後8時。毎週火曜日は休館日。

“写真家・前川原潤さんとの出会い紹介 RHYMESTERトークショー/青森・八戸(デーリー東北新聞社)” の続きを読む

「やっぱり初物はおいしい」女川港でもサンマ初水揚げ 〈宮城〉(仙台放送)

情報元 : 「やっぱり初物はおいしい」女川港でもサンマ初水揚げ 〈宮城〉(仙台放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00010004-oxv-l04
気仙沼同様、全国有数のサンマの水揚げ量を誇る女川港にも、今シーズン初となるサンマが水揚げされました。
買受人
「昨年よりもサイズも凄く良くて獲れもいいのかなという印象ですけど、サンマでいっぱい仕事したいなと思ってますんで、たくさん獲れていただければなと思います」
28日は、北海道根室沖で獲れたサンマ、約58トンが初水揚げされました。
入札では1キロあたりの価格が300円から380円で、去年より100円ほど安く取引されました。
水揚げされたサンマは、さっそく女川町にある飲食店のメニューに加わりました。

「せっかくここに来たからサンマ食べています」

「やっぱり初物はおいしいですね」
こちらの鮮魚店でもサンマを買い求める人の姿が…。

「初物は食べたいからね。刺身とか焼いて食べますよ」
女川港での水揚げは去年より3週間ほど早く、8月に女川港でサンマが水揚げされるのは、震災以降初めてだということです。
女川魚市場加藤實社長
「サンマが揚がればですね女川町全体が活気づくと、女川の街がね、復興へ向けてね、これからも進んで行くと思います」

“「やっぱり初物はおいしい」女川港でもサンマ初水揚げ 〈宮城〉(仙台放送)” の続きを読む