【高校野球栃木大会】国学栃木、“春夏”逃す(産経新聞)

情報元 : 【高校野球栃木大会】国学栃木、“春夏”逃す(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000007-san-l09
 第100回全国高校野球選手権記念栃木大会は7日目の12日、宇都宮清原球場と栃木市営球場で2回戦6試合が行われ、春の選抜大会ベスト16で優勝候補の一角だった国学院栃木が敗れた。同校に競り勝った宇都宮工と小山南、足利大付、佐野日大、宇都宮商、小山が3回戦へ進んだ。
 国学院栃木は初戦、12安打7得点でコールド勝ちしたが、この日は7安打も打線がつながらない。2点を追う七回、大栗の三塁打で1点を返したが、宇都宮工・小林を攻めきれなかった。宇都宮工はなかなか好機を作れなかったが、五回、単打4本を集中し、2点を先制、逃げ切った。春夏合わせて9回の甲子園出場を誇る古豪の意地を見せた。
 小山南は6番・福嶋の3打点の活躍などで矢板中央を下し、足利大付は益子が97球で黒羽を完封した。
 宇都宮清原球場の3試合は全てコールドゲーム。佐野日大、宇都宮商、小山はそれぞれ大量得点を挙げ、3回戦へ進んだ。

“【高校野球栃木大会】国学栃木、“春夏”逃す(産経新聞)” の続きを読む

猛烈な暑さ 熱中症で搬送者相次ぐ(TOKYO MX)

情報元 : 猛烈な暑さ 熱中症で搬送者相次ぐ(TOKYO MX)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00010000-tokyomxv-l13
都内は各地で気温が35度を超えて猛烈な暑さとなり、99人が熱中症で病院に運ばれました。高気圧に覆われた都内は気温の高い状態が続き猛烈な暑さとなりました。
都心は正午過ぎに35度に達し、2018年初めての猛暑日となったほか、練馬区や青梅市でも気温が35度を超えました。東京消防庁によりますと14日午後5時の時点で99人が熱中症とみられる症状を訴え病院に運ばれました。このうち4人は症状が重いということです。
気象庁によりますと15日も都内は気温が35度を超えて猛暑日となる予想です。気象庁は水分や適切な塩分補給を心掛けて、部屋の中では冷房を適切に利用するなど、熱中症への対策をとるよう呼びかけています。
練馬区では気温が35度を記録し、猛暑日となりました。そんな中、としまえんは大勢の人で賑わっていました。14日からとしまえんはプールが毎日利用できるようになり、ウォータースライダーや流れるプールを楽しむ人の姿がみられました。
14日はすでに5000人以上が利用し連日の暑さのため去年の同じ時期よりも多くの人が訪れているということです。

“猛烈な暑さ 熱中症で搬送者相次ぐ(TOKYO MX)” の続きを読む

ルパン三世と白河だるまがコラボ 東京・新宿で18日から限定発売(福島民友新聞)

情報元 : ルパン三世と白河だるまがコラボ 東京・新宿で18日から限定発売(福島民友新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00010014-minyu-l07
 白河だるま総本舗(白河市)が制作した、人気アニメ「ルパン三世」のキャラクターとのコラボ商品「白河だるま ルパン三世」が18日から、東京・伊勢丹新宿店本館で発売される。
 ルパン三世や次元大介、石川五ェ門、峰不二子、銭形警部の5人が伝統工芸品の白河だるまに“変身“した。各種200個を限定販売する。同店で23日まで行われる企画展「ISETAN×ルパン三世#ルパンの夏祭り」に合わせて初めて企画。コラボ商品の高さは約8・5センチ。一つ一つ手作りで、税込み2592円。
 白河だるま総本舗14代目の渡辺高章さんは「ルパン三世と伝統の融合が実現した。世界に誇る商品になる」と話した。

“ルパン三世と白河だるまがコラボ 東京・新宿で18日から限定発売(福島民友新聞)” の続きを読む

【佐賀】嘉瀬川の遺体は行方不明の81歳女性(九州朝日放送)

情報元 : 【佐賀】嘉瀬川の遺体は行方不明の81歳女性(九州朝日放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00010000-kbcv-l41
11日午後、佐賀市の嘉瀬川で見つかった遺体は、6日の豪雨で行方不明になっていた女性と判明しました。身元が判明したのは、佐賀市大和町で行方不明になっていた81歳の女性です。女性は、大雨が降った6日以降、行方不明になっていて、自宅近くの増水した川に転落した可能性があるとみて、消防などが捜索を続けていました。警察によりますと、11日午後1時すぎ、佐賀市大和町を流れる嘉瀬川の河川敷で、男性作業員が女性の遺体を発見し、警察に通報しました。死因は分かっていませんが、歯型などから行方不明だったこの女性と判明したということです。今回の豪雨による福岡県・佐賀県の死者は5人になりました。

“【佐賀】嘉瀬川の遺体は行方不明の81歳女性(九州朝日放送)” の続きを読む

【佐賀】嘉瀬川の遺体は行方不明の81歳女性(九州朝日放送)

情報元 : 【佐賀】嘉瀬川の遺体は行方不明の81歳女性(九州朝日放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00010000-kbcv-l41
11日午後、佐賀市の嘉瀬川で見つかった遺体は、6日の豪雨で行方不明になっていた女性と判明しました。身元が判明したのは、佐賀市大和町で行方不明になっていた81歳の女性です。女性は、大雨が降った6日以降、行方不明になっていて、自宅近くの増水した川に転落した可能性があるとみて、消防などが捜索を続けていました。警察によりますと、11日午後1時すぎ、佐賀市大和町を流れる嘉瀬川の河川敷で、男性作業員が女性の遺体を発見し、警察に通報しました。死因は分かっていませんが、歯型などから行方不明だったこの女性と判明したということです。今回の豪雨による福岡県・佐賀県の死者は5人になりました。

“【佐賀】嘉瀬川の遺体は行方不明の81歳女性(九州朝日放送)” の続きを読む

観光客らに涼提供、松江・美保関「青石畳通り」に青い風鈴(産経新聞)

情報元 : 観光客らに涼提供、松江・美保関「青石畳通り」に青い風鈴(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000003-san-l32
 松江市美保関町の観光スポット「青石畳通り」に13日、青い風鈴がつるされ、訪れた観光客らに涼を提供している。9月末まで。
 青石畳通りは、美保神社の門前町にある細い路地。近くの海岸から運ばれた凝灰岩が敷き詰められ、雨の日にはうっすら青色を帯びることから、この名で呼ばれている。梅雨が明けて暑さが募る中、訪れた人たちに少しでも涼んでもらおうと、松江観光協会美保関町支部が初めての試みとして取り組んだ。
 通り沿いにたたずむ廻船(かいせん)問屋や旅館、醤油(しょうゆ)蔵などレトロな建物の軒先に次々と風鈴がつるされると風情がいっそう増し、同支部では「石畳の碧(あお)と風鈴の青を味わって」と話していた。

“観光客らに涼提供、松江・美保関「青石畳通り」に青い風鈴(産経新聞)” の続きを読む

【高校野球茨城大会】常総と明秀、コールド発進(産経新聞)

情報元 : 【高校野球茨城大会】常総と明秀、コールド発進(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000037-san-l08
 第100回全国高校野球選手権県大会は5日目の12日、県内6球場で2回戦12試合が行われ、春季県大会優勝の常総学院と春の甲子園でベスト16に入った明秀日立が登場した。
 常総学院は開幕戦を制した佐竹と対戦。初回に2番・水野の適時二塁打で先制し、三回には一挙6点を奪い、10-0で五回コールド勝ち。明秀日立は岩瀬日大と対戦し、18-0で五回コールド勝ちを収めた。
 昨年の準優勝校、霞ケ浦は初回、鬼怒商から2点を先制。七回には鬼怒商の6番・広瀬の犠飛などで1点差まで迫られたが、3点を追加し、突き放した。春季県大会ベスト4の水戸商は初回から打者一巡で10点を奪い、五回コールドで緑岡に快勝した。
 13日は6球場で2回戦12試合が行われ、昨年の優勝校、土浦日大が出場。J:COMスタジアム土浦の第2試合で牛久と対戦する。(永井大輔)

“【高校野球茨城大会】常総と明秀、コールド発進(産経新聞)” の続きを読む

“一部損壊住宅”でも最大5万円 大阪・高槻市が独自支援(MBSニュース)

情報元 : “一部損壊住宅”でも最大5万円 大阪・高槻市が独自支援(MBSニュース)MBSニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00023499-mbsnewsv-l27
 大阪府北部を震源とする地震で9800棟以上の家屋に被害が出た高槻市は、国の支援対象から外れる一部損壊住宅について、1棟につき最大5万円を修理費として支給すると発表しました。
 先月18日に起こった地震では、高槻市内で9811棟の住宅が一部損壊と確認されましたが、一部損壊は原則として国の支援対象とならず修理費用は自己負担となります。そこで高槻市は独自の支援策として一部損壊の罹災証明を受け、今年度中に修理工事が終わる家屋を対象に、修理費用が30万円以上50万円未満の住宅に3万円、50万円以上の住宅に5万円支給すると発表しました。
 一部損壊住宅をめぐっては、茨木市も独自に修理費を補助するほか、大阪府は無利子融資の対象としています。

““一部損壊住宅”でも最大5万円 大阪・高槻市が独自支援(MBSニュース)” の続きを読む

満天の星に包まれ 竹富・加屋真島七夕星まつり 無人島で200人感動(琉球新報)

情報元 : 満天の星に包まれ 竹富・加屋真島七夕星まつり 無人島で200人感動(琉球新報)琉球新報社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000013-ryu-oki
 【加屋真島=竹富】竹富町小浜島の北東にある無人島・加屋真島(嘉弥真島)で7日、「カヤマ島七夕星まつり~天の川に愛を歌う~」(同実行委員会主催)が開催された。石垣市の南の美ら花ホテルミヤヒラなどを運営する美ら花グループ65周年記念事業の一環。日本で初めて「星空保護区」に認定された八重山の星空が、参加した約200人を魅了した。
 星まつりは加屋真島に7~8日に1泊2日するツアー。7日夕からは特設ステージで平良八重子グループによる舞踊やナチュラルスピリッツによるファイヤーダンスが披露されたほか、夏川りみらによるライブショーがあった。次第に夜空が現れる中、抑えられた照明の下で参加者はぜいたくな時間を過ごした。
 午後9時すぎにはライトが消され、一気に浮かび上がった満天の星に参加者から感嘆の声が上がった。石垣島天文台前所長の宮地竹史氏がレーザーポインターで夜空を差しながら、星座や星にまつわる八重山の民話などを説明した。

“満天の星に包まれ 竹富・加屋真島七夕星まつり 無人島で200人感動(琉球新報)” の続きを読む

呉市安浦 老舗酒造会社も被災 復旧に向け奮闘(テレビ新広島)

情報元 : 呉市安浦 老舗酒造会社も被災 復旧に向け奮闘(テレビ新広島)広島ニュースTSShttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000003-tssv-l34
豪雨による冠水や幹線道路の寸断で大きな被害が出ている呉市安浦町では、地元の老舗酒造会社もいち早い復旧へ向けた作業に追われています。
『白鴻』などの地酒で知られる「盛川酒造」も今回、豪雨の被害を受けました。
【菱野記者】
「盛川酒造では、この近くを流れる野呂川が氾濫し、大量の水や泥が蔵の中へと入っていきました。一時は膝の高さまで冠水し、まるで川のようだったということです」
きょうは従業員やボランティアなどおよそ10人が集まり、被害を受けた2000ケースの商品を洗浄したり消毒したりする作業に追われていました。
【盛川酒造・盛川知則社長】
「営業的にいっても売り上げもダウンしていますし、いろんな影響が出ています。物流が復活し次第どんどんお酒の方も出荷できるように準備を進めていきたいです。」
「盛川酒造」では、数日中に店舗向けの出荷を再開する予定だということです。

“呉市安浦 老舗酒造会社も被災 復旧に向け奮闘(テレビ新広島)” の続きを読む