高松で初の猛暑日 サンポート高松の噴水では子どもたちが水浴び!(KSB瀬戸内海放送)

情報元 : 高松で初の猛暑日 サンポート高松の噴水では子どもたちが水浴び!(KSB瀬戸内海放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00010008-ksbv-l37
 13日は高松で今年初めての猛暑日となりました。高松市では親子連れが噴水で水浴びする姿が見られました。
 高松市サンポートの噴水では、午前中からあまりの暑さに小さな子どもたちが水浴びをしていました。
 中には気持ちがよすぎたのか寝そべろうとした子が…ひっくり返って、ボチャン!
(保護者はー)
「急に暑くなってきたんで、でも楽しくていいですね」
「大人もしたいくらいですけど、足元だけ」
 13日の最高気温は高松で35.0度、岡山で34.8度と暑い一日となりました。14日もさらに暑くなりそうです。

“高松で初の猛暑日 サンポート高松の噴水では子どもたちが水浴び!(KSB瀬戸内海放送)” の続きを読む

鳥取県境港市の水木しげるロードリニューアル(中海テレビ放送)

情報元 : 鳥取県境港市の水木しげるロードリニューアル(中海テレビ放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00010000-chukaiv-l31
境港市の水木しげるロードはリニューアル工事を終え14日に関係者らがパレードや式典をして完成を祝いました。
この日は、境港市長の中村勝冶市長や関係者が参加して新しくなった水木しげるロードの完成を祝いオープニングパレードを行いました。
この後、11体の着ぐるみと総勢150人の関係者がロードをパレードしました。
新しくなった水木しげるロードは、「すべての人にやさしく、誰もが楽しめる道づくり」をテーマにおよそ4年間工事が進められてきました。
800mの車道を一方通行にしてその分、歩道を4mから6mに拡張したり妖怪ブロンズ像を177体に増やしたり観光客への魅力アップを図ったりました。
リニューアル後の水木しげるロードは、夜間照明が設けられて夜も観光客を取り込む工夫がされています。

“鳥取県境港市の水木しげるロードリニューアル(中海テレビ放送)” の続きを読む

研究所のカメラを勝手に質入れ…主任研究員を起訴(奈良テレビ放送)

情報元 : 研究所のカメラを勝手に質入れ…主任研究員を起訴(奈良テレビ放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00010000-tvnv-l29
 奈良文化財研究所の主任研究員が、業務上横領の罪で起訴されました。
 業務上横領の罪で起訴されたのは奈良文化財研究所の主任研究員・大河内隆之被告です。奈良地検によりますと、起訴はきのう付けで、大河内被告は研究に使用するため貸し与えられていたカメラを、勝手に現金7万円で質に入れたとされています。研究員が起訴されたことについて奈良文化財研究所は「捜査中なのでコメントできない」としています。

“研究所のカメラを勝手に質入れ…主任研究員を起訴(奈良テレビ放送)” の続きを読む

島根西部で5強 断水や道路崩落(日本農業新聞)

情報元 : 島根西部で5強 断水や道路崩落(日本農業新聞)日本農業新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00010000-agrinews-l32
 9日未明に島根県西部を震源とするマグニチュード(M)6・1と推定される地震が発生し、大田市で震度5強、出雲市、雲南市、川本町、美郷町で震度5弱を記録した。同日、行政やJAしまねの関係者らは被害の把握や復旧を急いだ。
 住民が寝静まった午前1時32分。横揺れの大きな地震が襲った。県によると、午後3時現在で8人が重軽傷を負った。大田市では道路の隆起や崩落、家屋の亀裂が発生。水道管も破裂し、県によると午後6時現在で市内1111戸が断水している。
 市内の県立農林大学校では敷地内の地面がひび割れた他、ハウスの基礎や道路、校舎にも亀裂が入り、男子寮の建物が基礎からずれた。寮に住む学生自治会長、樋口雅貴さん(19)は「激しい横揺れで部屋の机やたんすが動いた。今まで経験したことのない揺れだった」と振り返る。寮生らは危険を避けるため明け方まで車で待機。1時間おきに余震があり、一睡もできず不安な夜を過ごしたという。
 県西部農林振興センター県央事務所大田支所によると、市内で鶏舎1棟のケージが傾き同地区本部の職員が復旧に当たった。酪農家で給水装置のトラブルとミルク製造機の転倒があったが、復旧のめどは付いたという。
 水田のパイプラインの破損や水漏れなどの恐れがあるが、「通水してみなければ分からない。田植えの準備作業の段階で被害が判明することも考えられる」(同支所)としている。
 JA石見銀山地区本部の施設では、小水力発電の水路の一部が崩壊。山崎辰次本部長は「調査が終わり次第復旧に力を尽くしていく」と強調する。
 JAしまね石見銀山女性部とJA職員の有志11人は9日、避難住民に届けようと、おにぎりの炊き出しをした。JAの調理室で292個を手作りし、大田市役所に届けた。女性部長の森脇岸江さん(68)は、自身の家も壁が剥がれたり石灯籠が倒れたりしたが、支援に駆け付けた。「普段から地域に根差した活動をしていることが役立った」と話した。

“島根西部で5強 断水や道路崩落(日本農業新聞)” の続きを読む

愛され続けて40年「武蔵野ポテト」、行田の洋菓子店が開発 材料はとことん吟味、厳選サツマイモの味凝縮(埼玉新聞)

情報元 : 愛され続けて40年「武蔵野ポテト」、行田の洋菓子店が開発 材料はとことん吟味、厳選サツマイモの味凝縮(埼玉新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00010002-saitama-l11
 行田で1976年に開業した菓子店「ルーブル洋菓子店」(同市行田)の看板商品「武蔵野ポテト」が、今年で販売から40周年を迎えた。厳選したサツマイモの味を凝縮させて作った同店の自信作で、生みの親は創業者で店主の秋山禎一郎さん(71)。「皆さんに愛され続けて40年。当店のような小さな店で、これほどのロングラン商品は珍しいのではないか。今後も一つ一つ心を込めて作っていきたい」と意欲を見せる。ガリガリ君とザ・タンサンがコラボ 消費者が発見…SNSで話題の絶妙シャーベット、作り方を紹介
 秋山さんは高校を卒業後、親戚の菓子店などで働きながら修行を積み、30歳で独立して同店を立ち上げた。武蔵野ポテトは開業から約2年が過ぎた頃、「行田の名物にもなるような、店の看板商品を作りたい」との思いから開発。ほのかに残る芋の香りと、やわらかく半生のようかんのような口あたりが特徴だ。
 材料は国産にこだわり、サツマイモは千葉県産と茨城県産、白餡は北海道の手亡餡(てぼあん)を使用。2種類のサツマイモ(ペースト状とシロップ漬けの角切り)をミキサーにかけ、店で炊いた手亡餡を混ぜ合わせて作る。
 菓子への情熱は人一倍強く、フランスの有名菓子店にも何度も足を運んでいる秋山さん。「材料はとことん吟味した。いつでもベストの味で提供できるよう、製法も忠実に守り、一切手を抜かずにきちんと作っている」と胸を張る。
 全盛期には、近くにあったニチイデパートの隣にも出店し、県内外から多くの客が来店した。しかし、1995年にデパートが閉店。その後、周辺地域に大手スーパーやショッピングモールが相次いで台頭し、地元商店街は今や“シャッター通り”に近い状態になっているという。
 これまでは口コミが主で、宣伝はほとんどしてこなかったが、「今後はPRにも力を入れ、多くの人に行田のまちに来てもらい、地域活性化に貢献できたらうれしい」と思いを語る。
 1個180円で、栗入りは210円(いずれも税別)。箱入りも販売している。問い合わせは同店(電話048・554・6900)へ。

“愛され続けて40年「武蔵野ポテト」、行田の洋菓子店が開発 材料はとことん吟味、厳選サツマイモの味凝縮(埼玉新聞)” の続きを読む

熱中症続出 猛暑の熱戦、球児ら苦闘 高校野球静岡大会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : 熱中症続出 猛暑の熱戦、球児ら苦闘 高校野球静岡大会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000024-at_s-l22
 連日、熱戦が繰り広げられている第100回全国高校野球選手権静岡大会。9日の梅雨明け以降の猛暑の影響で、熱中症などでプレー中に足にけいれんを起こすなどして治療を受ける選手や応援団、観客が続出している。静岡県高校野球連盟は適切な対策を呼び掛ける。
 県高野連メディカルサポート部のまとめでは、7日の開幕後、試合が行われた4日間で熱中症で処置したのは81件。昨年は大会期間の10日間合計で22件、近年最も多かった95回大会でも計34件だった。同部の甲賀英敏部長は「例年の大会を通じた10日間の合計数字を今年は4日間で大幅に上回った。対策が追い付かない状況」と困惑する。
 県内8球場で16試合が行われた15日、浜松球場では静岡西高の外野手が両脚をけいれんさせて治療を受けた。「おそらく熱中症の影響だと思う」とチーム関係者。あしたか球場では応援に来ていた浜松修学舎高の生徒1人が熱中症で救急搬送され、静岡大成高の選手が足にけいれんを起こして途中交代。掛川球場でも、常葉大菊川の2選手が終盤に足に違和感を覚えて交代した。
 県高野連メディカルサポート部は開幕前の責任教師・監督会議で熱中症の原因と予防対策を説明し、多くのチームが実践している。浜松修学舎高の藤田圭司監督は「水分はもちろんブドウ糖のタブレットを全員に食べさせている」と話す。応援団も体調に気を配る。富士市立高吹奏楽部の新明正樹顧問は「普段は室内練習で、今年は急激に暑くなった」と対応の難しさを指摘し、「部員には凍らせたペットボトル2~3本を持ってくるように伝えている」と言う。
 大事な試合に臨む選手の緊張感も体調に影響するだけに、日大三島の川口剛監督は「球場の高温は避けられない。常に選手に気を配るしかない」と語る。

“熱中症続出 猛暑の熱戦、球児ら苦闘 高校野球静岡大会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む

長崎県内に「食中毒注意報」(NBC長崎放送)

情報元 : 長崎県内に「食中毒注意報」(NBC長崎放送)NBC長崎放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00001264-nbcv-l42
県内は高温多湿の食中毒が発生しやすい気象条件になっているとして長崎県は、きょう今年度初めて食中毒注意報を発表しました食品の取り扱いやお弁当の温度管理などにご注意ください。

“長崎県内に「食中毒注意報」(NBC長崎放送)” の続きを読む

長崎県内に「食中毒注意報」(NBC長崎放送)

情報元 : 長崎県内に「食中毒注意報」(NBC長崎放送)NBC長崎放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00001264-nbcv-l42
県内は高温多湿の食中毒が発生しやすい気象条件になっているとして長崎県は、きょう今年度初めて食中毒注意報を発表しました食品の取り扱いやお弁当の温度管理などにご注意ください。

“長崎県内に「食中毒注意報」(NBC長崎放送)” の続きを読む

パン・サラダ食べ放題「ブレッテリア」2号店が好調 昼間ほぼ満席 /群馬(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : パン・サラダ食べ放題「ブレッテリア」2号店が好調 昼間ほぼ満席 /群馬(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000006-minkei-l10
 4月27日にオープンした「ブレッテリア伊勢崎店」(伊勢崎市安堀町)が好調だ。(高崎前橋経済新聞)【写真】ベーカリーならでは、充実した食べ放題のパン ブレッテリアはベーカリー「アルファルファ」(本社=前橋市上小出2)が展開するベーカリーカフェで、伊勢崎店は前橋店(前橋市川原町)に続く2店舗目。
 メニューはパスタにパンとサラダの食べ放題、ドリンク、スイーツのセット1,290円(平日は1,190円)(税別)、ベーカリーバイキング(パン、サラダ、ドリンク)1,100円(小学生950円、6才以下600円)(税別)が軸。利用者の9割が女性だという。
 社長の須永光一さんは「前橋店のお客さまを含め店をご存知の方が多く、オープン当日から現在まで昼はほぼ満席。女性をターゲットに昼間に特化したのがよかった。夜は予約営業と割り切った」と話す。
 営業時間は11時~19時。年間7,000万円の売上を目指す。

“パン・サラダ食べ放題「ブレッテリア」2号店が好調 昼間ほぼ満席 /群馬(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

一面ヒマワリ 花フェスタ記念公園で見頃(岐阜新聞Web)

情報元 : 一面ヒマワリ 花フェスタ記念公園で見頃(岐阜新聞Web)岐阜新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00057800-gifuweb-l21
 岐阜県可児市瀬田の花フェスタ記念公園で14日、子どもたちが水遊びなどを楽しむ夏の恒例イベント「キッズサマー」が始まった。4万5千本のヒマワリも見頃を迎えており、子ども連れの家族でにぎわっている。イベントは8月26日まで。
 ミストが噴き出し涼感を演出する広さ300平方メートルの噴水「霧のプレリュード」が、水深40センチ程度のミニプール「水遊びわんぱく広場」に”変身”。子ども用の浮輪や水鉄砲、ビーチボールなどが自由に使えるため、水着姿の子どもたちは大はしゃぎ。近くのパラソル付きのテーブル席では親がひとときの休息を楽しんだ。
 また、東ゲート近くの広さ約3千平方メートルの「語らい広場」では、ヒマワリが夏の日差しを浴びながら元気に咲いている。米国産のキッズスマイルプラスという品種で、高さが1メートルほどと一般的なヒマワリより低いのが特徴。5月上旬にまいた種から育った。今月いっぱい楽しめるという。
 イベントの期間中は、親子で水ロケットを作って打ち上げる体験教室など、多彩なイベントが催される。

“一面ヒマワリ 花フェスタ記念公園で見頃(岐阜新聞Web)” の続きを読む