群馬・みなかみ町長セクハラ疑惑 辞職せず、町議会解散へ 「職責を全う」続投意欲(産経新聞)

情報元 : 群馬・みなかみ町長セクハラ疑惑 辞職せず、町議会解散へ 「職責を全う」続投意欲(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00000035-san-l10
 団体職員の女性に対するセクハラ疑惑問題で、みなかみ町議会で不信任決議が可決された同町の前田善成町長(50)が辞職せず、議会を解散する意向を固めたことが31日、分かった。関係者が明らかにした。町長は不信任決議が可決された7月27日の会見でも、「職責を全うしたい」と続投への意欲を強調していた。セクハラ疑惑問題は町長と議会の深刻な対立を招き、議会解散は不可避の状況となった。 
 前田町長は今月6日までに辞職か議会解散かを正式に決め、小野章一議長に通知する予定になっているが、近い関係者によると、「絶対に辞職しない。強制わいせつ容疑にあたる行為も、セクハラ行為もしていない」と周辺に説明しているという。
 前田町長は疑惑の発覚後、キスなどの行為は認めたが、一貫してセクハラには当たらないとの認識を表明。周囲に続投の意思を伝えていた。
 反町長派の町議らは「セクハラ疑惑が浮上したこと自体が問題だ」とし、辞職を要求。これに対し、町長側は、いったん辞職して町長選を通じて町民の信を問う方法を選択すれば、「間接的にセクハラを認めることになる」として続投の意向を崩さなかった。
 前田町長は4月18日夜、町内で開かれた送別会の2次会で、女性に抱きついたり、キスをしたりしたとされる。
 一連の行為について、前田町長はブログなどを通じ、女性の方から腕を絡ませ、キスをした▽お互いに好意があった-などと説明した。
 しかし、女性の弁護士は「(町長が)右腕でいきなり肩を引き寄せ、女性の頬を引き、口にキスをしてきた」などとし、双方の主張に隔たりがある。

“群馬・みなかみ町長セクハラ疑惑 辞職せず、町議会解散へ 「職責を全う」続投意欲(産経新聞)” の続きを読む

午前中で34℃超…猛暑の中、舞妓や芸妓が挨拶まわり「八朔」(関西テレビ)

情報元 : 午前中で34℃超…猛暑の中、舞妓や芸妓が挨拶まわり「八朔」(関西テレビ)関西テレビhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-12295503-kantelev-l26
8月1日は旧暦では「八朔」と呼ばれます。京都の祇園では舞妓や芸妓が、お世話になった人にあいさつ回りをする伝統行事が行われました。
「おめでとうさんどす。おたのもうします」
京都の祇園では1日午前中に、舞妓や芸妓たちが馴染みのお茶屋や芸ごとの師匠のもとを訪ねて回りました。
旧暦では8月1日は「八朔」と呼ばれ、日頃お世話になった人に早く実った稲を贈る風習があったことから、祇園では今でも感謝の気持ちを伝える日とされています。
京都市内は午前11時までで34.3度という厳しい暑さになりましたが、祇園の街は華やかな雰囲気に包まれていました。

“午前中で34℃超…猛暑の中、舞妓や芸妓が挨拶まわり「八朔」(関西テレビ)” の続きを読む

宮崎市で軽トラックと普通乗用車が衝突する事故 1人重体(MRT宮崎放送)

情報元 : 宮崎市で軽トラックと普通乗用車が衝突する事故 1人重体(MRT宮崎放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00010000-mrt-l45
 1日朝、宮崎市で軽トラックと普通乗用車が衝突する事故があり、軽トラックを運転していた男性が意識不明の重体です。事故があったのは宮崎市瓜生野の市道で1日午前7時50分ごろ、軽トラックがセンターラインをはみ出し、前から走ってきた普通乗用車と衝突しました。この事故で軽トラックを運転していた、近くに住む矢野金利さん72歳が頭などを強く打ち市内の病院に運ばれましたが、意識不明の重体となっています。現場は片側1車線のゆるやかなカーブで、警察で詳しい事故の原因を調べています。

“宮崎市で軽トラックと普通乗用車が衝突する事故 1人重体(MRT宮崎放送)” の続きを読む

夏の甲子園出場の愛工大名電・愛産大三河の選手が知事を訪問 意気込みを語る 愛知(メ〜テレ(名古屋テレビ))

情報元 : 夏の甲子園出場の愛工大名電・愛産大三河の選手が知事を訪問 意気込みを語る 愛知(メ〜テレ(名古屋テレビ))https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00184354-nbnv-l23
夏の甲子園に出場する東西の愛知代表2校が意気込みを語りました。
愛知県から甲子園に出場するのは愛工大名電高校と愛産大三河高校です。31日、両校の選手らが愛知県の大村秀章知事を訪問し、甲子園への意気込みを語りました。大村知事は「体調をしっかり整えてまずは初戦突破を目指してほしい」とエールを送りました。両校は8月1日に甲子園に向けて出発します。

“夏の甲子園出場の愛工大名電・愛産大三河の選手が知事を訪問 意気込みを語る 愛知(メ〜テレ(名古屋テレビ))” の続きを読む

津保川氾濫で浸水のうなぎ店 「二の丑」前に営業再開(岐阜新聞Web)

情報元 : 津保川氾濫で浸水のうなぎ店 「二の丑」前に営業再開(岐阜新聞Web)岐阜新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00061925-gifuweb-l21
 来月1日の土用の「二の丑(うし)」を前に、今月8日の津保川の氾濫で浸水被害に遭った岐阜県関市上之保の老舗うなぎ店「栄屋」が営業を再開し、香ばしい匂いを漂わせている。
 豪雨の際、店舗兼住宅には床上まで濁流が流れ込み、書き入れ時の丑の日(20日)を含め18日間の休業を余儀なくされた。
 泥のかき出しや厨房(ちゅうぼう)機器の修理を終え、26日に店を再開すると、常連客がスイカや菓子を届けて見舞ってくれた。「また来るよ」「頑張ってね」と励まされ、「ありがたいですわ」と店主の河合清孝さん(65)は喜ぶ。
 住宅部分の1階は乾燥のため床を外したままで、地元川合下地区を含め流域の復旧もまだまだの中での再開。「やらんといかん。その方がみんなのためだし、自分のためにもなる」と気持ちを奮い立たせている。
 同店は水曜定休。

“津保川氾濫で浸水のうなぎ店 「二の丑」前に営業再開(岐阜新聞Web)” の続きを読む

新基地埋め立て 承認撤回へ9日聴聞 沖縄県が防衛局に通知(沖縄タイムス)

情報元 : 新基地埋め立て 承認撤回へ9日聴聞 沖縄県が防衛局に通知(沖縄タイムス)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00292095-okinawat-oki
 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、県は31日、沖縄防衛局に対し、埋め立て承認の撤回に向け事業者の意見を聞き取る「聴聞」を8月9日に実施する通知書を提出した。県職員が防衛局を訪ね、通知書を手渡した。聴聞は8月9日午後2時から4時まで県庁内で開かれる。【今後の流れ、どうなる?】埋め立て承認撤回を巡る想定 翁長雄志知事は聴聞を経て防衛局が8月17日にも予定する埋め立て土砂の投入の前に、最大の権限である撤回に踏み切る見通し。防衛局は「通知を精査し適切に対応する。関係法令に基づき自然、生活環境に最大限配慮し工事を進める」とのコメントを発表した。
 聴聞通知書は承認撤回の原因について、複数の問題が公有水面埋立法が定める承認の要件である「国土利用上適正かつ合理的」「災害防止、環境保全に十分配慮する」との項目を満たしていないためとした。
 具体的には大浦湾側の軟弱地盤で護岸を建設した場合に倒壊の危険性があり、活断層の存在も指摘されているため埋め立てに適切な場所ではないとした。
 基地完成後に周囲の建物が米国の高さ制限に抵触することや、固定翼機が新基地を使用する際に滑走路が短い問題を解決しなければ普天間飛行場の返還条件を満たさないことも指摘。
 前知事が承認の条件とした留意事項に盛り込んだ工事前の県との事前協議の不履行、ジュゴン保護策が不十分であることや、サンゴ・海草藻類を工事前に移植をしていないことなども撤回の原因に挙げた。

“新基地埋め立て 承認撤回へ9日聴聞 沖縄県が防衛局に通知(沖縄タイムス)” の続きを読む

倉庫精練、メキシコ子会社売却決定 米の同業者に(北國新聞社)

情報元 : 倉庫精練、メキシコ子会社売却決定 米の同業者に(北國新聞社)北國新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00630734-hokkoku-l17
 倉庫精練(金沢市)は31日、カーシートを製造販売するメキシコ子会社を、米の同業者「SAGEAUTOMOTIVEINTERIORS」(SAGE社)に売却すると発表した。倉庫精練などが持つ全株式を9月末に譲渡する。メキシコからの撤退で国内事業に集中し、収益基盤の強化を図る。
 31日に開いた取締役会で決議し、SAGE社と株式譲渡契約を締結した。株式譲渡を予定する9月末に工場などを引き渡す。譲渡価額は現時点で確定していないという。
 倉庫精練は2013年にメキシコ子会社を設立した。資本金は日本円で約2億1600万円。現在は株式の98・5%を倉庫精練、1・5%を中前和宏社長が所有している。
 SAGE社は自動車内装材の大手メーカーで、2009年に設立された。日本や中国、ブラジル、インド、欧州などに製造・販売網を展開している。

“倉庫精練、メキシコ子会社売却決定 米の同業者に(北國新聞社)” の続きを読む

役場庁舎解体で監査委員「範囲を超えた判断だった」/岩手・大槌町(IBC岩手放送)

情報元 : 役場庁舎解体で監査委員「範囲を超えた判断だった」/岩手・大槌町(IBC岩手放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00010001-ibciwatev-l03
 岩手県大槌町役場の旧庁舎の解体中止を求めて、住民が提出した監査請求について先週、請求を退ける結果が示されたことについて、町の監査委員は30日、記者会見し「監査委員に求められる範囲を超えた判断だった」と述べました。
(監査委員)
「もっと(旧庁舎を)残しておいて、社会的に重要なものだという観点から見れば、監査委員はなぜ価値がないというのかと言われるかと思うが、監査委員に求められる範囲を超えていると認識して、こういう結果を出しております」
 今月26日示された監査結果では、「津波で全壊した旧庁舎は使用することができず、経済的な価値はないという根拠から、監査請求の対象にならない」とされました。会見での監査委員の発言は、震災遺構の社会的な価値を、誰がどう判断するかを決める仕組みがないという課題を、改めて浮き彫りにしました。一方、監査請求を提出した住民の一人、大槌町の僧侶高橋英悟さんは、「今後の対応ついて現在、弁護士と協議していて来月のはじめに、方針を発表したい」と話しています。津波で被災した大槌町役場の旧庁舎は、先月18日に解体工事が始まったものの、町の手続きの不備や、有害物質であるアスベストの調査がされていなかったことがわかり、工事が中断しています。町は来月中旬に、専門業者によるアスベストの調査を実施した上で、工事を再開する方針です。

“役場庁舎解体で監査委員「範囲を超えた判断だった」/岩手・大槌町(IBC岩手放送)” の続きを読む

福岡空港アウトバウンド検討会【福岡】(九州朝日放送)

情報元 : 福岡空港アウトバウンド検討会【福岡】(九州朝日放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010001-kbcv-l40
 訪日外国人の利用が急増している福岡空港の利用促進に向けて、アウトバウンド(日本人出国者)を増やそうという検討会が、福岡市で開かれました。
 アウトバウンド検討会は、旅行業者や航空会社の関係者や有識者など12人で構成されています。福岡市によりますと、福岡空港の去年のインバウンド(外国人入国者数)は221万人と、5年前に比べ4倍も増えていますが、アウトバウンド(日本人出国者数)は88万人で、5年前に比べ0.96倍と横ばい状態です。
 30日の検討会では、若者などの海外離れを食い止めるため、委員たちが行ってきた過去の取り組みなどが紹介されました。検討会は9月までに3回開かれ、福岡空港のアウトバウンド客を増やすための方策を取りまとめる予定です。

“福岡空港アウトバウンド検討会【福岡】(九州朝日放送)” の続きを読む

台風12号の影響…魚が取れない 宮崎県(MRT宮崎放送)

情報元 : 台風12号の影響…魚が取れない 宮崎県(MRT宮崎放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010003-mrt-l45
異例のコースを進み、迷走台風と呼ばれる今回の台風12号は、私たちの食卓にもすでに影響を及ぼしています。台風で海が荒れた状態が続いていて、宮崎県内の鮮魚店でも魚が入りづらくなっています。
(三浦キャスター)「アジ、ヒラガツオなど様々な魚が並んでいますが普段の入荷量と比べますと半分以下に落ち込んでいるということです」 東から西へと異例のコースをたどり迷走を続ける台風12号。この台風の影響で宮崎市のこちらの鮮魚店でもここ数日魚の入荷が普段の半分以下となっています。
(常連客)「きょうはちょっと少ない感じ。普通はもっといっぱい出てるもん、ここ」「いつもアジを買うんですけどちょっとアジがないですよね。普通と比べると。やっぱり海が荒れてるからでしょうかね」
 中でも、普段なら底引き網で獲れるハモやエビの入荷が特に少なく、その分、市場ではカツオに取引が集中し、販売価格がわずかに値上がりしています。
(マルケイ水産・黒木和雄社長)「9月になったら魚の種類が3倍くらい増える、何でもある/お盆を過ぎたら(網を入れる漁業者が増えるから)こっちのもんだと思って頑張ってるところですわ」
 台風が及ぼす食卓への影響は、もうしばらく続きそうです。

“台風12号の影響…魚が取れない 宮崎県(MRT宮崎放送)” の続きを読む