神戸女性殺害未解決事件 情報提供呼びかけ(読売テレビ)

情報元 : 神戸女性殺害未解決事件 情報提供呼びかけ(読売テレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000001-ytv-l28
 16年前、神戸市でパート従業員の女性が殺害された事件で、遺族らが情報提供を呼びかけた。
 当時パート従業員だった、寺田和子さん(当時44)は、2003年、帰宅途中に神戸市須磨区の路上で何者かに左の太ももを刃物で刺されて殺害され、現金の入ったカバンを奪われた。警察は、強盗目的の犯行とみて捜査しているが、犯人につながる有力な情報は得られていない。
 情報提供を呼び掛けた寺田和夫さんの夫は、「悔しい思いが続いていて、16年経っても消えていない」と話した。
 警察への情報提供の件数は年々減少していて、遺族らは、些細な情報でも寄せてほしいと話している。
 情報提供は、兵庫県警須磨警察署(078-731-0110)まで。

“神戸女性殺害未解決事件 情報提供呼びかけ(読売テレビ)” の続きを読む

待ち遠しい春の訪れ・サクラ開花は「4月11日」の予想 山形市(さくらんぼテレビ)

情報元 : 待ち遠しい春の訪れ・サクラ開花は「4月11日」の予想 山形市(さくらんぼテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00010002-sakuranbo-l06
民間気象会社・ウェザーニューズがサクラの開花予想を発表した。山形市は「4月11日」の開花が予想された。
今シーズンのサクラの開花は3月21日に熊本、福岡、東京からスタートし、徐々に北上していく見通し。山形県を含む北日本はたびたび低気圧や寒気の影響を受けるため、2月後半や3月の気温が平年並みかやや低く、つぼみの成長が足踏みする時期がある。しかし4月に入ると気温が上がり、開花時期は例年並みになると予想されている。
具体的な開花予想日は山形市が4月11日で、平年の4月15日より4日早く、春先の気温が高く早咲きとなった去年より7日遅いと見込まれている。また霞城公園は4月5日に開花し、4月18日に満開になると予想されている。

“待ち遠しい春の訪れ・サクラ開花は「4月11日」の予想 山形市(さくらんぼテレビ)” の続きを読む

4月開幕の瀬戸内国際芸術祭を前に…小豆島で一足早く作品披露 香川・小豆島町(KSB瀬戸内海放送)

情報元 : 4月開幕の瀬戸内国際芸術祭を前に…小豆島で一足早く作品披露 香川・小豆島町(KSB瀬戸内海放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00010001-ksbv-l37
 今年4月から開催される瀬戸内国際芸術祭を前に、小豆島では一足早く展示作品が関係者にお披露目されました。
 香川県小豆島町の「福武ハウス」には、7つの作品が展示されています。2013年にインドネシアや台湾などアジアの7つの国との交流拠点にしようと、廃校になった小学校の校舎をアートスペースにしました。
 新しい作品の完成に合わせて9日行われたオープニングセレモニーには、プロデューサーの福武總一郎さんや来日したアーティストら約60人が参加しました。
 ジャカルタ出身の国際的なアーティストヘリ・ドノさんの作品は、縦2メートル横3メートルのアクリルキャンパスを10枚使った大作です。
 一般公開は瀬戸芸開幕日の今年4月26日からです。

“4月開幕の瀬戸内国際芸術祭を前に…小豆島で一足早く作品披露 香川・小豆島町(KSB瀬戸内海放送)” の続きを読む

大勢の鬼が吉野山を行列、奈良の寺社から集結(Lmaga.jp)

情報元 : 大勢の鬼が吉野山を行列、奈良の寺社から集結(Lmaga.jp)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00059897-lmaga-l29
日本屈指の桜名所・吉野山(奈良県吉野郡)で『鬼フェスin吉野山』が11日まで開催。その目玉として9日、奈良県内寺社の鬼が勢ぞろいする『鬼の夜会in吉野山』が開催された。【写真】ちょこんとお座りして護摩法要を受ける鬼たち県内6つの寺社から節分会、追儺会(ついなえ)などに登場する鬼たちが集結。吉野山の中千本エリアにある東南院から金峯山寺(きんぷせんじ)蔵王堂まで、修験者が吹くほら貝の音と共に、行列して道中で鬼踊りなどの所作を披露した。
ご夫婦で訪れた花岡さん(奈良県大和高田市在住・女性)は、「なかなか普段行きたくても、見に行けなかった鬼さんたちが揃っていてうれしかった。来年は更に多くの鬼さんが集まるかもしれないとのお話が出ていたので、本当に楽しみ」と笑顔で語った。
会場のひとつ「金峯山寺」は、修験道の開祖である役小角(えんのおづぬ)が開いた修験道の総本山。約1300年前、役行者が奈良の生駒山中で鬼の夫婦を改心させた、という言い伝えがあることから、2018年より同『鬼フェス』が開催されている。
金峯山寺・五條良知(ごじょうりょうち)管長は、「役行者にこらしめられた仏法護法の鬼の夫婦(前鬼と後鬼)が、以来、役行者に付き従って多くの人々を助けてきたことから、吉野では節分で『鬼も内』と言う。鬼を集めてここで改心していただくというものなので、みなさんの心の鬼をこらしめて」と話した。
取材・文・写真/いずみゆか

“大勢の鬼が吉野山を行列、奈良の寺社から集結(Lmaga.jp)” の続きを読む

周南・電話詐欺で女性280万円被害(tysテレビ山口)

情報元 : 周南・電話詐欺で女性280万円被害(tysテレビ山口)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00000001-tysv-l35
動画サイトの料金を要求するうその電話で、山口県周南市の50代の女性が現金約280万円をだまし取られました。被害に遭ったのは、周南市の介護士で50代の女性です。警察によりますと先月29日、女性の携帯電話に、債権回収会社を名乗る男から「契約サイトの料金が未払いで裁判になる」と電話がありました。話を信じた女性は翌日、指定された口座に16万8000円を振り込んだということです。その後もサイトの親会社を名乗る男から「料金未納で動画の制作ができなくなった」などと言われ、示談金や違約金を次々と要求されました。女性は指示されるたびに現金を振り込み、最終的には278万8000円をだまし取られました。警察では身に覚えのない電話やメールによる現金の要求は、家族や知人に相談してほしいと呼びかけています。

“周南・電話詐欺で女性280万円被害(tysテレビ山口)” の続きを読む

第1原発・全作業員「廃炉」アンケート…雇用や健康の影響不安(福島民友新聞)

情報元 : 第1原発・全作業員「廃炉」アンケート…雇用や健康の影響不安(福島民友新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00010005-minyu-l07
 東京電力は7日、福島第1原発で廃炉作業に当たる全作業員に労働環境の実態を尋ねた第9回アンケートの実施内容を公表した。無回答78人を除いた回答者4953人のうち「第1原発で働くことに不安を感じている」と答えた人が2075人(41.9%)で、前回と比べ3.2ポイント上回った。
 福島市で同日開かれた県や原発周辺市町村、専門家による県廃炉安全監視協議会労働者安全衛生対策部会で、東電が説明した。不安を感じている人の理由(複数回答)は「先の工事量が見えないため、いつまで働けるか分からない」が935人で最多。「被ばくによる健康への影響」が814人、「安定的な収入が保証されない」が738人と続いた。

“第1原発・全作業員「廃炉」アンケート…雇用や健康の影響不安(福島民友新聞)” の続きを読む

西日本豪雨から7カ月 真備町の人口は2000人以上減少…被災者がみなし仮設住宅などに(KSB瀬戸内海放送)

情報元 : 西日本豪雨から7カ月 真備町の人口は2000人以上減少…被災者がみなし仮設住宅などに(KSB瀬戸内海放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00010004-ksbv-l33
 西日本豪雨から6日で7カ月です。倉敷市真備町の人口が豪雨の前と比べて2000人以上減っていることがわかりました。
 住民基本台帳をもとに倉敷市がまとめたものです。それによりますと、真備町の1月末現在の人口は8138世帯、2万753人で、豪雨前の去年6月末よりも2044人減りました。
 最も流出が多かったのは去年8月で、前の月と比べて771人少なくなりました。
 倉敷市によりますと、真備町の住民が周辺地域のみなし仮設住宅などに移ったことが影響したということです。
 一方、真備町周辺では倉敷地区で1070人、玉島地区で296人増えていますが、市全体では446人減っています。

“西日本豪雨から7カ月 真備町の人口は2000人以上減少…被災者がみなし仮設住宅などに(KSB瀬戸内海放送)” の続きを読む

宝くじ幸運の女神・計良麻里加さん「バレンタインジャンボ」PR(福島民友新聞)

情報元 : 宝くじ幸運の女神・計良麻里加さん「バレンタインジャンボ」PR(福島民友新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00010013-minyu-l07
 宝くじ幸運の女神の計良(けいら)麻里加さんは6日、発売中の「バレンタインジャンボ宝くじ」のPRのため福島民友新聞社を訪れた。
 1等2億円が12本、前後賞と合わせると3億円。1等と前後賞合わせて3000万円の「バレンタインジャンボ宝くじミニ」も同時発売している。いずれも1枚300円で22日まで。宝くじ公式サイトでも購入可能。抽せんは3月5日。
 計良さんは「自分用はネットで、大切な方には売り場で購入してチョコレートと一緒にプレゼントと、2種類の買い方を楽しんでほしい」と呼び掛けた。

“宝くじ幸運の女神・計良麻里加さん「バレンタインジャンボ」PR(福島民友新聞)” の続きを読む

高砂・松陽高で1年間取り組んだ「課題研究・防災学習報告発表会」 /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 高砂・松陽高で1年間取り組んだ「課題研究・防災学習報告発表会」 /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000002-minkei-l28
 県立松陽高校(高砂市曽根町)の商業科と生活文化科の3年生が1年間取り組んできた課題研究と防災学習の報告会が1月30日、同校体育館で全校生徒約560人と保護者の前で行われた。(高砂経済新聞)会場の様子 2回目となる今年は6グループ25人が発表。内容は、学校の広報活動として動画CMを制作したもの、商品開発や融資に関するプレゼンテーションも行う販売実習などがあった。
 防災学習を行ったグループは、被災地でのボランティア体験から、被災者の食事で野菜が不足することに着目。カボチャを練り込んだパンの缶詰を開発し市の防災訓練で配布したことを発表した。
 被服技術では地元の特産品、竜山石を使った歯止め石の製作について、少子化が進む中、子ども向け商品を作ることを目的としていたことなどを発表。発表した元田唯奈さんは「子ども向け商品は肌が荒れないよう気をつけた。私たち商品で相手が笑顔になってくれることに達成感を感じた」と話す。
 宮脇菜々子さんは「普段人前で話すことが少ないので、どのように話すとみんなに聞いてもらえるかいっぱい考えて緊張した」と発表会の感想を話す。
 同校商業科科長の北川欽一さんは「今回の発表は本校だけの取り組みではなく、多くの方々の支援・つながりができ、点と点を線でつなげる活動ができたのが大きな財産。今後も、このような活動・発表を通じて、生徒の成長につながるような活動を続けていきたい」と抱負を話す。

“高砂・松陽高で1年間取り組んだ「課題研究・防災学習報告発表会」 /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

おもてなし機運醸成 富士、キャンプフェスへ委員会設立(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : おもてなし機運醸成 富士、キャンプフェスへ委員会設立(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000019-at_s-l22
 静岡新聞社・静岡放送とWOWOWが5月に富士市桑崎の富士山こどもの国で共同開催する初のキャンプフェス「FUJI&SUN’19」に向け、富士市は1日、FUJI&SUN富士市委員会を設立した。行政や商業関係者らが「オール富士市」でフェスの来場者をもてなすことなどを誓った。
 フェスは5月11、12の両日に開催する。富士山麓の魅力的な場所で音楽だけでなく、WOWOWが強みを持つ映画やスポーツの要素も楽しめるのが特徴。2日間で約1万人の来場を見込んでいるため、県内外から訪れる音楽ファンに富士市をPRする絶好の機会にもなる。
 同市は継続的にフェスが実施されるように、受け入れ体制を整えることなどを目的に委員会を設立した。
 初会合には小長井義正市長や富士商工会議所の牧田一郎会頭ら委員6人が出席。会長に就いた小長井市長は「地域経済の活性化につながるイベント」とし、「成功させるためにはおもてなしの機運の醸成が急務」と呼び掛けた。

“おもてなし機運醸成 富士、キャンプフェスへ委員会設立(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む