タカアシガニが一日駅長、爪で“はさみ入れ” 伊豆箱根鉄道(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : タカアシガニが一日駅長、爪で“はさみ入れ” 伊豆箱根鉄道(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000016-at_s-l22
 伊豆の国市の伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅の一日駅長に9日、伊豆・三津シーパラダイス(沼津市)で人気の深海生物のタカアシガニが就任した。同鉄道が駿豆線沿線の魅力発信を目的に行う企画第1弾で、今後も年間を通してさまざまな個性派駅長を委嘱する。
 体長約1メートルのタカアシガニは、飼育員に連れられ改札横に設けられた水槽に入った。井村真一鉄道部長から駅長の委嘱状を受けた後、切符に見立てたイカを爪で切る“はさみ入れ”のパフォーマンスを行い、駅利用者が興味深そうに見学した。駅員は同駅からバスで約20分の距離にあるシーパラダイスのチラシを配布し、来場を呼び掛けた。

“タカアシガニが一日駅長、爪で“はさみ入れ” 伊豆箱根鉄道(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む

飯田の強盗殺人事件・逮捕の男は金に困って犯行か…別の詐欺事件で起訴(SBC信越放送)

情報元 : 飯田の強盗殺人事件・逮捕の男は金に困って犯行か…別の詐欺事件で起訴(SBC信越放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00344602-sbcv-l20
飯田市のアパートで去年男性の遺体が見つかった事件で、強盗殺人の疑いできのう逮捕された男が、金融機関から現金をだまし取った事件にも関与した疑いがあることがわかり、警察は、男が金に困って今回の犯行に及んだとみて調べています。
逮捕されたのは飯田市正永町の無職・大沢康貴容疑者35歳です。
調べによりますと、大沢容疑者は飯田市松尾新井のアパートで去年6月、宮澤道則さん当時43歳の首をひものようなもので絞めて殺害し、宮澤さんからの借金の返済を免れるとともに現金などが入った財布を奪った疑いです。
警察が宮澤さんの交友関係を調べていく中で先月、無免許運転の疑いで現行犯逮捕された大沢容疑者が事件に関わった疑いが強まったということです。
さらに、大沢容疑者は、自動車ローンの名目で金融機関から現金135万円をだまし取った罪でも起訴されていたことが新たにわかりました。
2人は顔見知りだったということで、警察は、大沢容疑者が金に困り宮澤さんの殺害に及んだと見て事情を聴くことにしています。

“飯田の強盗殺人事件・逮捕の男は金に困って犯行か…別の詐欺事件で起訴(SBC信越放送)” の続きを読む