29日のJヴィレッジ再始動催し 元日本代表ら参加へ(福島民報)

情報元 : 29日のJヴィレッジ再始動催し 元日本代表ら参加へ(福島民報)福島民報社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00001038-fminpo-l07
 Jヴィレッジ(福島県楢葉・広野町)で一部再開翌日の二十九日に催される再始動イベントに参加するサッカー元日本代表選手らが固まった。運営会社Jヴィレッジが十三日、発表した。 
 新たに参加が決まった元日本代表は秋田豊さん、加地亮さん、鈴木啓太さん、福田正博さん、小島伸幸さん。タレントでは三瓶さん(本宮市出身)、お笑いコンビ「次長課長」の河本準一さん、Jリーグ女子マネジャーを務めた佐藤美希さんらが来場する。 
 午前十時四十分から開会式を行う。正午からのトークショーでは鈴木さんと佐藤さん、永島昭浩さん、お笑いコンビ「ペナルティ」のヒデさんとワッキーさんがJヴィレッジの歩みやワールドカップの歴史を語り合う。午後一時半からは元日本代表とタレントの混成チームが「ドリームマッチ」として各年代の来場者と対戦する。 
 センター棟前のピッチでは小島さんと加地さん、元日本代表の平山相太さんらが指導する小中学生・高校生向けサッカー教室、ラグビー元日本代表の守屋篤さんによる全世代対象のラグビー教室を開く。午前十時半から参加者を受け付ける。お笑いステージやサッカークイズも催す。 
 各イベントは男女とも参加可能。隣接する二ツ沼総合公園を駐車場とし、無料シャトルバスを運行する。

“29日のJヴィレッジ再始動催し 元日本代表ら参加へ(福島民報)” の続きを読む

大阪・天保山で「手持ち花火大会」10周年 仕掛け花火4100発も /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 大阪・天保山で「手持ち花火大会」10周年 仕掛け花火4100発も /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000063-minkei-l27
 天保山公園(大阪市港区築港3)西口特設広場で7月28日、地域住民による手作り企画「天保山手持ち花火大会」が開催される。運営は天保山商店会(港区築港)。(大阪ベイ経済新聞)手持ち花火を購入して参加できる 築港・天保山地域の公園は花火が禁止されていることから、地域住民が夏の風物詩である花火を楽しんで地域の絆を深められるよう、2009年に始まった同企画。2005年に中止となった「天保山花火大会」復活への思いも込めており、今年で10回目を迎える。昨年は800人以上が参加し、手持ち花火や仕掛け花火を楽しんだ。
 当日、18時から受付で指定の手持ち花火(200円~300円)を購入して参加できる。20時30分からは、大会事務局が用意した約300本・4100発の仕掛け花火の観覧を約30分楽しめる。
 17時からは、港区長の筋原章博さんやシンガーソングライターの榎原資和さんによるミニライブを開催。天保山ビールや大阪ラムネなど、地元の飲食店による屋台も5店出店する。
 大会事務局の重松史郎さんは「『天保山手持ち花火大会』もとうとう10年目を迎えました。ぜひ、地域の皆さんに手持ち花火を楽しみに来てほしい」と呼びかける。
 開催時間は17時~21時。雨天・荒天時は翌日に順延。

“大阪・天保山で「手持ち花火大会」10周年 仕掛け花火4100発も /大阪(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

西荻窪で「おわら風の舞」 今年から第2会場・北口エリアでも演舞披露 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 西荻窪で「おわら風の舞」 今年から第2会場・北口エリアでも演舞披露 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000028-minkei-l13
 西荻窪で7月29日、第7回「西荻おわら風の舞」が開かれる。(高円寺経済新聞)
 西荻窪駅南口の「おわら通り」で越中おわら節同好会「高尾会」の男女約30人の踊り子や、地元連「西荻おわら会」らが、三味線、胡弓(こきゅう)、歌に合わせ踊りを披露する。三味線、胡弓、歌い手のイメージ 「おわら」は、元々富山県富山市八尾(やつお)地域で毎年9月1日~3日に行われる富山県を代表する祭りで、編みがさをかぶった「男踊り」と「女踊り」がおわら節に合わせ踊る。にぎやかな祭りではなく、厳かな雰囲気の中で行われる。
 今年初めて、第2会場を用意し、北口エリアでも踊りを披露。北口から西荻北中央公園に向かって踊り歩く。その後南口の五日市街道から西荻窪駅に向かい約600メートルを踊り歩く。19時50分からの輪踊りは一般参加も可能。15時30分からの当日練習の参加で、300人におわらオリジナル手拭いを進呈する。
 現在、演舞中のアシスタントや駅前や本部の手伝いなどのボランティアを募集している。参加者にはTシャツと手拭いを進呈する。
 開催時間は第2会場(北口)=14時45分~15時15分、第1会場(南口)=18時~。

“西荻窪で「おわら風の舞」 今年から第2会場・北口エリアでも演舞披露 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

サクラ開花 花見客でにぎわう

情報元 : サクラ開花 花見客でにぎわう広島ニュースTSS

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000002-tssv-l34

ポカポカ陽気となった25日の県内。

広島市の平和公園では、花見客で賑わいました。

元安川ぞいのサクラ並木は、まだつぼみや咲き始めといった感じですが、

午後には、大勢の人が花見を楽しんでいました。

【花見客は】「(ちょっとまだ平和公園の桜)早かったですね。

1週間間違えましたよね天気がいいので助かりました」

「フィリピンからです。(フィリピンに花見は?)ないです。

「サクラはやっぱり日本だけかな」

25日の県内の最高気温は、広島市で17・7度と4月上旬並みとなったほか、

各地でも最高気温が平年に比べおよそ1度から6度上回る暖かい1日となりました。

“サクラ開花 花見客でにぎわう” の続きを読む