苅田港に車が転落 牽引車か 男性1人の遺体を車中から発見 福岡県(TNCテレビ西日本)

情報元 : 苅田港に車が転落 牽引車か 男性1人の遺体を車中から発見 福岡県(TNCテレビ西日本)テレビ西日本https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00000002-tncv-l40
16日午前、福岡県苅田町で、海に転落している車が見つかり、車の中から男性1人が引き上げられましたが、その後、死亡が確認されました。
海の中に見える赤い車の屋根。
引き上げられた車は貨物の牽引車のように見えます。
警察によりますと16日午前7時40分頃、苅田町の苅田港で「車が壁に接触したようで部品が散乱している」と通報がありました。
警察が調べたところ、近くの岸壁から転落したとみられる車が海の中に沈んでいるのを発見しました。
救助隊が車の中から男性1人を見つけ、引き上げましたが、その場で死亡が確認されたということです。
岸壁の手前の道路はカーブになっていますが、車はそのまま直進して海に転落したとみられていて、警察は男性の身元や死因の特定を急ぐとともに、車が転落した経緯を調べています。

“苅田港に車が転落 牽引車か 男性1人の遺体を車中から発見 福岡県(TNCテレビ西日本)” の続きを読む

新大阪~奈良を結ぶ、JRの新線区間がお披露目(Lmaga.jp)

情報元 : 新大阪~奈良を結ぶ、JRの新線区間がお披露目(Lmaga.jp)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00060006-lmaga-ent
「新大阪駅」(大阪市淀川区)から「奈良駅」(奈良市三条本町)までを乗り換えなしの「直通快速」でつなぐJRの新路線「おおさか東線」が、3月16日に全面開通。それに先駆けて、13日に同区間の試乗会がおこなわれた。【写真】「おおさか東線」の路線と駅名が追加された車内掲示の路線図1999年に工事が着手され、一部区間で先行開通していた「おおさか東線」。今回、「新大阪駅」から「放出駅」(大阪市鶴見区)の区間が開通し、「奈良駅」~「新大阪駅」直結の路線が誕生した。線路は新駅「南吹田駅」(大阪府吹田市)前後の約800mが新設されたほか、既存の線路と貨物列車用の線路を活用している。
同路線では、「南吹田駅」「JR淡路駅」(大阪市東淀川区)など、新しく4つの駅を開設。「西日本旅客鉄道」宮本芳明大阪支社副社長は、「大阪府東部に新たな南北のネットワークが生まれる。東大阪に住む方々にとって、通勤から旅行まで便利に活用できるはず」と期待感をにじませた。
また、「関西への玄関口である新大阪駅へのアクセスがよくなる。これは多くのお客さまに来てもらえるチャンス」と、奈良の魅力発信にも貢献すると語った。「新大阪駅」~「奈良駅」を乗り換えなしで走る直通快速は日に4本、通勤・退勤の時間帯に運行される予定。

“新大阪~奈良を結ぶ、JRの新線区間がお披露目(Lmaga.jp)” の続きを読む