医師にスプレー噴射、バッグには鉈と包丁 71歳男を逮捕 佐賀・武雄(佐賀新聞)

情報元 : 医師にスプレー噴射、バッグには鉈と包丁 71歳男を逮捕 佐賀・武雄(佐賀新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-03329451-saga-l41
 武雄署は24日、銃刀法違反の疑いで、武雄市朝日町、無職の男(71)を現行犯逮捕した。
 同署によると、武雄市内の病院関係者から「2階外来診察室で、患者が先生に刺激のあるスプレーを吹きかけた。持っていた包丁は取り上げた」と110番があり、駆けつけた警察官が確認すると、包丁と別にバッグの中にはなたが入っていた。刃物によるけが人はなかった。
 逮捕容疑は24日午後3時15分ごろ、正当な理由なく包丁(刃渡り約17センチ)と、なた(約17センチ)を所持していた疑い。容疑を認めている。同署は動機などを調べている。

“医師にスプレー噴射、バッグには鉈と包丁 71歳男を逮捕 佐賀・武雄(佐賀新聞)” の続きを読む

工夫凝らした絵画、陶芸並ぶ 静岡で障害者作品展(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : 工夫凝らした絵画、陶芸並ぶ 静岡で障害者作品展(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000007-at_s-l22
 知的障害者の文化・芸術活動の成果を披露する「第27回愛護ギャラリー展」が17日まで、静岡市駿河区のグランシップで開かれている。初日の13日には、優秀作品の表彰も行われた。
 絵画、陶芸、工芸、書道やパッチワークなどの作品332点が並ぶ。陶芸の部で県知事賞に輝いた大石惇郎さんの「アツローステーション」は、約6カ月をかけて列車が並ぶ駅を再現した労作。旅行の思い出を描いた絵画や、彩色した乳酸飲料の空き容器を積み上げて町並みを表現した工芸、入所する施設内部を細部にこだわって紹介した陶芸などが目を引く。

“工夫凝らした絵画、陶芸並ぶ 静岡で障害者作品展(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む