防府・豪雨災害から9年目の「市民防災の日」(tysテレビ山口)

情報元 : 防府・豪雨災害から9年目の「市民防災の日」(tysテレビ山口)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000007-tys-l35
防府市は、9年前に豪雨災害が起きた7月21日を「市民防災の日」としています。教訓を忘れないようにと、講演会が開かれました。講演会を前に、池田豊市長が、「市民と防災意識の向上を図りたい」とあいさつしました。講師に招かれたのは山口大学大学院の山本晴彦教授です。山本教授は、大雨の降り方と地形による土砂災害の特徴などを近年の実例を挙げて説明しました。また、市内の小中学生が考えた防災標語の表彰式もありました。参加者は、国内で相次ぐ大規模災害にも備えようと真剣に聞き入っていました。

“防府・豪雨災害から9年目の「市民防災の日」(tysテレビ山口)” の続きを読む

【大学受験】山口大学・1452人に喜びの春

一応、僕も大学受験頑張ったなー^^;
懐かしい・・・

情報元 : 山口大学・1452人に喜びの春
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000001-tys-l35

山口大学で前期日程の合格発表があり、1452人に喜びの春が訪れました。午前10時、掲示板を覆っていた紙が外され、番号が発表されました。受験生は不安そうな表情で、自分の番号を探していました。山口大学前期日程の募集定員は1190人でした。3343人が受験して1452人が合格し、倍率は2.3倍でした。山口大学の入学式は、来月3日に行われます。教育学部に合格した受験生は「受験生活で両親への感謝の気持ちも、改めて実感」、経済学部に合格した受験生は「経済学部で観光学を学びたい」と、新生活への期待に胸を膨らませていました。

“【大学受験】山口大学・1452人に喜びの春” の続きを読む