吉田沙保里さん、吉田町応援大使に 同名の縁、笑顔で就任(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : 吉田沙保里さん、吉田町応援大使に 同名の縁、笑顔で就任(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190210-00000033-at_s-l22
 レスリング女子で活躍した吉田沙保里さんが同名の縁で吉田町のPRを担う「まちづくり応援大使」に就任することが決まった。9日、同町総合体育館で開かれた「よしだ未来フォーラム」で、田村典彦町長の要請に吉田さんが快諾。来年度中に就任式を行う。
 名前が同じという縁で、昨秋から町と吉田さんの交流がスタート。昨年末から応援大使の就任に向け、両者で調整を進めてきた。町の応援大使は吉田さんが第1号。具体的な活動内容は今後検討する。
 フォーラムでのトークショー後、田村町長が「ぜひとも応援大使をやっていただきたい」と求め、吉田さんは「光栄なこと。ありがとうございます」と笑顔で応じた。担当する町企画課は「子どもが将来に希望の持てるまちの実現に向け、応援してほしい」と話した。
 また、トークショーで吉田さんは「金メダルを取るという目標ができたのは中学生のとき。『やらされている』練習が『やらなければいけない』に変わった」と夢を持つことの大切さを訴えた。
 フォーラムは町女性団体連絡協議会と町が主催。当初の定員は千人だったが、申し込みが殺到したため席を増やした。

“吉田沙保里さん、吉田町応援大使に 同名の縁、笑顔で就任(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む

3連休初日の県内は曇り空広がる・昼前から雪のところも(SBC信越放送)

情報元 : 3連休初日の県内は曇り空広がる・昼前から雪のところも(SBC信越放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00346075-sbcv-l20
3連休初日のきょう、県内は曇りのところが多く一部で雪が降っています。
関東の南に発生した低気圧の影響などで、県内はおおむね曇りまたは雪となっています。
けさの最低気温は長野で氷点下3.7度、松本で氷点下5度など、2月中旬から下旬並みとこの時期らしい冷え込みとなりました。
気象台によりますと中部と南部ではこれから雪の降るところがある見込みで、松本市内でも午前11時ごろから雪が舞い始めました。
また北部でも雪が降り始めていて、あすは冬型の気圧配置となって明け方まで雪となりそうです。

“3連休初日の県内は曇り空広がる・昼前から雪のところも(SBC信越放送)” の続きを読む

西日本豪雨から7カ月 真備町の人口は2000人以上減少…被災者がみなし仮設住宅などに(KSB瀬戸内海放送)

情報元 : 西日本豪雨から7カ月 真備町の人口は2000人以上減少…被災者がみなし仮設住宅などに(KSB瀬戸内海放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00010004-ksbv-l33
 西日本豪雨から6日で7カ月です。倉敷市真備町の人口が豪雨の前と比べて2000人以上減っていることがわかりました。
 住民基本台帳をもとに倉敷市がまとめたものです。それによりますと、真備町の1月末現在の人口は8138世帯、2万753人で、豪雨前の去年6月末よりも2044人減りました。
 最も流出が多かったのは去年8月で、前の月と比べて771人少なくなりました。
 倉敷市によりますと、真備町の住民が周辺地域のみなし仮設住宅などに移ったことが影響したということです。
 一方、真備町周辺では倉敷地区で1070人、玉島地区で296人増えていますが、市全体では446人減っています。

“西日本豪雨から7カ月 真備町の人口は2000人以上減少…被災者がみなし仮設住宅などに(KSB瀬戸内海放送)” の続きを読む

中国は春節、富士急ハイランドに免税店がオープン 山梨のニュース(UTYテレビ山梨)

情報元 : 中国は春節、富士急ハイランドに免税店がオープン 山梨のニュース(UTYテレビ山梨)UTYテレビ山梨https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000005-utyv-l19
中国で旧暦の正月に当たる春節の大型連休が4日、始まりました。
山梨県側の富士山の麓の遊園地も観光客の受け入れを図ろうと、この春節に合わせて4日、免税店をオープンさせました。
富士急ハイランドに新しくお目見えしたのは、外国人観光客に人気の日本のお菓子や化粧品などおよそ600種類を取り揃えた免税店、「富士山商店」です。
初日の4日は、早速中国からの観光客がお土産の品定めに訪れていました。
富士急ハイランドへ訪れる外国人ツアー客のおよそ8割が、中国や台湾からということもあり、店内には中国語を話すことが出来るスタッフが接客を行います。
富士急ハイランドでは春節の商戦に合わせて、今月8日まで午前中に園内利用者は富士飛行社など4つのアトラクションの半額キャンペーンも行い、観光客の呼び込みを図る予定です。
[UTYテレビ山梨]

“中国は春節、富士急ハイランドに免税店がオープン 山梨のニュース(UTYテレビ山梨)” の続きを読む

都道府県対抗eスポーツ選手権 パズルゲーム登録開始(茨城新聞クロスアイ)

情報元 : 都道府県対抗eスポーツ選手権 パズルゲーム登録開始(茨城新聞クロスアイ)茨城新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000008-ibaraki-l08
今年秋の茨城国体・全国障害者スポーツ大会の文化プログラムの一環として開催される「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」(10月4~6日)で実施する3競技のうち、パズルゲーム「ぷよぷよ」の出場登録エントリーが1日、始まった。「小学生の部」「一般の部」(12歳以上)の2部門での個人戦で、各都道府県代表を決める予選は5~8月にかけて行われる。残りの2競技は順次、エントリーを始める。
小学生の部は、47都道府県を八つのブロックに分け、各ブロック別に代表決定戦を行い、勝ち抜いた代表計8人が10月の茨城国体の本大会に挑む。茨城県は関東ブロック(1都7県)に属し、8月12日に埼玉県の「イオンレイクタウンkaze」で開かれる。
一般の部は各都道府県別に代表決定戦を行い代表各1人を選ぶ。茨城県の決定戦は5月18日につくば市の「イオンモールつくば」で実施する予定。いずれも予選は出場登録者がハイスコアを競い順位を決め、成績上位者が対戦型のトーナメント戦に進み代表権を争う。
残る2競技のエントリーは、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」が2月中旬、レースゲーム「グランツーリスモ」が3月から順次開始する。
詳細は茨城国体ホームページ内の特設サイトに掲載。県国体・障害者スポーツ大会局は「多くの人に参加してもらいたい」と呼び掛けている。(朝倉洋)

“都道府県対抗eスポーツ選手権 パズルゲーム登録開始(茨城新聞クロスアイ)” の続きを読む

高砂・松陽高で1年間取り組んだ「課題研究・防災学習報告発表会」 /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 高砂・松陽高で1年間取り組んだ「課題研究・防災学習報告発表会」 /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000002-minkei-l28
 県立松陽高校(高砂市曽根町)の商業科と生活文化科の3年生が1年間取り組んできた課題研究と防災学習の報告会が1月30日、同校体育館で全校生徒約560人と保護者の前で行われた。(高砂経済新聞)会場の様子 2回目となる今年は6グループ25人が発表。内容は、学校の広報活動として動画CMを制作したもの、商品開発や融資に関するプレゼンテーションも行う販売実習などがあった。
 防災学習を行ったグループは、被災地でのボランティア体験から、被災者の食事で野菜が不足することに着目。カボチャを練り込んだパンの缶詰を開発し市の防災訓練で配布したことを発表した。
 被服技術では地元の特産品、竜山石を使った歯止め石の製作について、少子化が進む中、子ども向け商品を作ることを目的としていたことなどを発表。発表した元田唯奈さんは「子ども向け商品は肌が荒れないよう気をつけた。私たち商品で相手が笑顔になってくれることに達成感を感じた」と話す。
 宮脇菜々子さんは「普段人前で話すことが少ないので、どのように話すとみんなに聞いてもらえるかいっぱい考えて緊張した」と発表会の感想を話す。
 同校商業科科長の北川欽一さんは「今回の発表は本校だけの取り組みではなく、多くの方々の支援・つながりができ、点と点を線でつなげる活動ができたのが大きな財産。今後も、このような活動・発表を通じて、生徒の成長につながるような活動を続けていきたい」と抱負を話す。

“高砂・松陽高で1年間取り組んだ「課題研究・防災学習報告発表会」 /兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

横手で障がい児アート展 全県優秀作品34点展示も /秋田(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 横手で障がい児アート展 全県優秀作品34点展示も /秋田(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00000056-minkei-l05
 障がい児アートを展示する「でまえわくわく美術展」が1月26日から、横手市交流センター「Y2(わいわい)ぷらざ)」(横手市駅前町)で開かれる。(横手経済新聞)横手市「でまえわくわく美術展」最優秀賞作品 県民の障がい者理解の啓発と障がい者への文化芸術振興を目的に、秋田県特別支援学校文化連盟が開く同美術展は今回で16回目。全県で優秀作品に選ばれた絵画34点や、県南優秀作品の写真7点などを展示する。
 会場には、横手支援学校の生徒の作品約20点を展示する作品展も併設する。
 同校の山田教諭は「障がいがあっても素晴らしい作品ができる。市民や県南の皆さんにぜひ見ていただきたい」と話す。
 開館時間は9時30分~22時。入場無料。2月1日まで。

“横手で障がい児アート展 全県優秀作品34点展示も /秋田(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む

県や内子町協力・東京の銭湯 「じゃばら湯」で邪気払い(愛媛新聞ONLINE)

情報元 : 県や内子町協力・東京の銭湯 「じゃばら湯」で邪気払い(愛媛新聞ONLINE)愛媛新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-04010601-ehime-l38
 節分の3日、東京都文京区の文京浴場組合は、区内の6銭湯で「邪気を払う」が名前の由来の愛媛県内子町特産かんきつ「ジャバラ」を使った「じゃばら湯」を提供した。入浴客がかんきつの香りを楽しみながら邪気を払った。

“県や内子町協力・東京の銭湯 「じゃばら湯」で邪気払い(愛媛新聞ONLINE)” の続きを読む

静岡県高校新人大会(4日)(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : 静岡県高校新人大会(4日)(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000019-at_s-l22
 静岡県高校新人大会は3日、静岡市立高などで行われた。バスケットボールは男女各4チームによる決勝リーグを行い、男子の藤枝明誠、女子の浜松開誠館がいずれも3戦全勝で優勝した。藤枝明誠は5年ぶり7度目、浜松開誠館は3年連続3度目。男女優勝校に加え、男子2位の飛龍と3位の静岡学園、女子2位の常葉大常葉と3位の駿河総合が9、10日に草薙このはなアリーナで行われる東海大会に出場する。ラグビーの決勝は聖光が東海大翔洋を40―21で破り、7連覇を果たした。サッカーは1回戦16試合を行い、常葉大橘が全国高校選手権に出場した浜松開誠館に完封勝ちした。

“静岡県高校新人大会(4日)(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む

警察学校卒業式 高知・南国市(テレビ高知)

情報元 : 警察学校卒業式 高知・南国市(テレビ高知)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00010002-kutvv-l39
警察学校第86期初任科の卒業式が高知県南国市の警察学校で開かれました。およそ10ヶ月の過程を終えた新人警察官たちは、それぞれの配属先へと巣立っていきました。
卒業を迎えたのは、警察学校第86期初任科生の40人です。彼らは去年4月1日に入校。きょうまでの306日間、厳しい訓練をつんできました。式では、学校長が「警察官としての使命感と誇りを常に持つように」と式辞を述べたあと、県警の宇田川佳宏本部長が訓辞を述べました。
きょう卒業した40人は警察官としての本格的な業務を行った後、5月末に初任補修科生として再度入校する予定です。
1人前の警察官になるための訓練を積んできた第86期初任科生。卒業を迎え、きょう付けで県内8つの警察署に配属されました。

“警察学校卒業式 高知・南国市(テレビ高知)” の続きを読む