ガードロープに衝突、バイクの会社員死亡 十日町(産経新聞)

情報元 : ガードロープに衝突、バイクの会社員死亡 十日町(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000044-san-l15
 11日午後1時25分ごろ、十日町市上新井の県道で東京都足立区舎人、会社員、大野貴之さん(26)のオートバイがガードロープに衝突し、大野さんは頭を強く打つなどして間もなく死亡した。十日町署が事故原因を調べている。

“ガードロープに衝突、バイクの会社員死亡 十日町(産経新聞)” の続きを読む

沖縄の文化や食堪能 浜松でエイサーどまんなか祭り(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : 沖縄の文化や食堪能 浜松でエイサーどまんなか祭り(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000017-at_s-l22
 沖縄の文化や食を楽しむ「浜松エイサーどまんなか祭り」(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が11日、浜松市中区の市ギャラリーモール・ソラモで始まった。沖縄の伝統芸能エイサーのステージや沖縄ゆかりのアーティストによるライブに加え、沖縄料理の販売ブースがずらりと並び、市中心街は沖縄ムード一色に包まれた。12日まで。
 ステージでは県内を拠点に活動するエイサーグループ「琉神」など県内外約10組が出演。太鼓を打ち鳴らしながら躍動感あふれる踊りを披露した。ライブには沖縄では知らない人はいないと言われる音楽ユニット「與那嶺商会」らが登場し、三線(さんしん)の心地よい音色や力強い歌声を響かせた。
 販売ブースには24店が軒を連ね、泡盛やオリオンビール、沖縄そば、海ぶどう、サーターアンダギー、ゴーヤーチャンプルーなどの沖縄料理を提供した。
 イベントは沖縄の伝統や文化への理解を深めるとともに、日本の「ど真ん中」の浜松で人と人との絆を育んでもらおう企画。2回目の今回は「つなぐ」をテーマに開催した。

“沖縄の文化や食堪能 浜松でエイサーどまんなか祭り(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む

【小・中学校将棋団体戦】大分大教育学部付属小、及ばず準優勝(産経新聞)

情報元 : 【小・中学校将棋団体戦】大分大教育学部付属小、及ばず準優勝(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000023-san-l44
 東京都墨田区のKFC(国際ファッションセンター)で9日開かれた「文部科学大臣杯 第14回小・中学校将棋団体戦」(産経新聞社・日本将棋連盟主催)の決勝大会で、大分県代表の大分大教育学部付属小は準決勝をストレートで勝ち、決勝に進出したが、一歩及ばず準優勝に終わった。
 準決勝では習志野市立鷺沼小(千葉)を3勝全勝で破った。麻生潤君(6年)は「序盤の手が最後に生きて幸運だった」。
 決勝では、「いい将棋が指せた」という市岡真悟(まさと)君(6年)が1勝をあげたが、その後2敗を喫し、優勝を逃した。
 ◇準決勝
 大分大教育学部付属小(市岡真悟、麻生潤、市岡知悟)○3-0●習志野市立鷺沼小(千葉)
 ◇決勝
 大分大教育学部付属小●1-2○川口市立戸塚東小(埼玉)

“【小・中学校将棋団体戦】大分大教育学部付属小、及ばず準優勝(産経新聞)” の続きを読む

「ちびまる子ちゃん」が静岡市のマンホール蓋に さくらさんが寄贈(産経新聞)

情報元 : 「ちびまる子ちゃん」が静岡市のマンホール蓋に さくらさんが寄贈(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000058-san-l22
 フジテレビ系列で放映される人気アニメ「ちびまる子ちゃん」が描かれたマンホールの蓋が今月末に静岡市内にお目見えする。同市清水区出身の原作者、さくらももこさんが寄贈したもので「長く使用していただければうれしいです」とコメントした。
 蓋は直径63センチ。お茶と富士山、駿河湾をコンセプトにデザインされ、まる子ちゃんが赤色と黄色の帽子をかぶった2種類がある。全国的にオリジナル・デザインのマンホールが注目を浴びていることもあり、さくらさんが昨年、市に相談したという。清水区のJR清水駅のバス停付近と、葵区伝馬町に設置される予定。
 田辺信宏市長は「マンホールを訪ね歩く人が増えている。ちびまる子ちゃんで市に足を運んでもらい、交流人口が増えれば」と期待した。

“「ちびまる子ちゃん」が静岡市のマンホール蓋に さくらさんが寄贈(産経新聞)” の続きを読む

美川駅、光で彩る みか1ナイトフェス、家族連れら楽しむ(北國新聞社)

情報元 : 美川駅、光で彩る みか1ナイトフェス、家族連れら楽しむ(北國新聞社)北國新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00634580-hokkoku-l17
 美川商工会青年部の「みか1(わん)ナイトフェスティバル~夢の灯(あか)りを繋(つな)ぐ旅~」(本社後援)は11日、白山市のJR美川駅周辺で開かれた。色とりどりのイルミネーションが会場を華やかに彩り、大勢の家族連れが地元グルメを味わいながら、写真撮影やステージイベントなどを満喫した。
 駅南側の白山広場には、地元児童が将来の夢などを書いたプレート入りの発光ダイオード(LED)照明がつるされ、日没とともにカラフルな光が来場者を包んだ。駅2階から広場を見下ろす撮影スポットには「インスタ映え」を狙った特製のフレームも用意され、若者がカメラを構えた。31日まで点灯する。
 ステージでは子どもの太鼓やダンス、空手演武などが繰り広げられ、ゴスペルの歌声やジャズ演奏が響いた。同時開催のクラフトマーケットには県内外の30店が並び、来場者はアクセサリーや木工細工などの買い物を楽しんだ。

“美川駅、光で彩る みか1ナイトフェス、家族連れら楽しむ(北國新聞社)” の続きを読む

バスケ、プロが手ほどき 浜松学院大で中高生練習会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

情報元 : バスケ、プロが手ほどき 浜松学院大で中高生練習会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)静岡新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000018-at_s-l22
 浜松市中区の浜松学院大男子バスケットボール部と男子プロバスケットボールBリーグの三遠ネオフェニックスは11日、プロ選手らによる中高生向け練習会を同大で開いた。豊橋市などから21人が参加し、プロチームの選手やコーチから手ほどきを受けた。
 ダシルバ・ヒサシ選手(浜松学院高出身)と田中亮スキルコーチがドリブルやシュートなどの基本動作を丁寧に指導した。参加者は一対一による攻撃や守備の練習にも取り組んだ。元三遠ネオフェニックスのシューティングガードで4月から同部の監督を務める大口真洋さんや部員も一緒に汗を流した。
 ダシルバ選手は「技術をしっかり身に付けたいという気持ちが伝わってきた。反復練習してスキルを自分のものにしてほしい」と話した。

“バスケ、プロが手ほどき 浜松学院大で中高生練習会(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)” の続きを読む

シンカリオンが待ってるよ 京都鉄博でコラボ展(京都新聞)

情報元 : シンカリオンが待ってるよ 京都鉄博でコラボ展(京都新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000004-kyt-l26
 アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」と京都鉄道博物館(京都市下京区)のコラボ展が同館で開かれている。絵コンテやキャラクターの実物大の頭部が展示されている。
 シンカリオンは新幹線ロボットと運転士の子どもが主役のテレビ番組。シンカリオン8体のパネルや約3メートルの頭部模型、番組に登場する「新幹線超進化研究所京都支部」を再現したジオラマを紹介している。
 9月9日まで。8月24~26日と9月1、2日の午前10時~午後4時は、シンカリオンE7かがやきの大型模型を設置し、撮影会を行う。

“シンカリオンが待ってるよ 京都鉄博でコラボ展(京都新聞)” の続きを読む

すすきケ原入野公園に一茶の歌碑建立 四国中央(愛媛新聞ONLINE)

情報元 : すすきケ原入野公園に一茶の歌碑建立 四国中央(愛媛新聞ONLINE)愛媛新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-11008301-ehime-l38
 愛媛県四国中央市土居町入野のすすきケ原入野公園に江戸後期の俳人小林一茶の歌碑が建立され、除幕式がこのほどあった。隣接する土居神社の関係者らが、同公園周辺で風雅を楽しんだ一茶に思いをはせた。

“すすきケ原入野公園に一茶の歌碑建立 四国中央(愛媛新聞ONLINE)” の続きを読む

【九州7大学一押しメニュー】大分大 揚げ出し豆腐 ボリューム感満点(産経新聞)

情報元 : 【九州7大学一押しメニュー】大分大 揚げ出し豆腐 ボリューム感満点(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000030-san-l44
 大分大(大分市)2年、永田将也さん(20)は揚げ出し豆腐(62円)を挙げた。
 「昔から変わらぬ味だそうです。ボリューム感も満点」。豆腐は、地元の豆腐店から仕入れる。だしは、しょうゆの味がきいており、1日180~200個は売れる。「ビ・フォーレ食堂」の建物には、県産木材を使っている。ぬくもりを感じさせる空間に、豆腐の香りが広がる。

“【九州7大学一押しメニュー】大分大 揚げ出し豆腐 ボリューム感満点(産経新聞)” の続きを読む

群馬県産トマトを店舗に直送 モスバーガー群馬全店、栃木で限定販売 /群馬(みんなの経済新聞ネットワーク)

情報元 : 群馬県産トマトを店舗に直送 モスバーガー群馬全店、栃木で限定販売 /群馬(みんなの経済新聞ネットワーク)みんなの経済新聞ネットワークhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000009-minkei-l10
 群馬県内全27店舗、栃木県内の23店舗(スキー場を除く)で畑から直送したトマトを使う「トマトサラダバーガー」などを販売する。8月10日~12日。(高崎前橋経済新聞)【写真】「デラックスモスバーガーダブルトマト」 群馬(昭和村)にはトマトとレタスを生産する契約農家がある。通常、収穫した野菜はモスの物流拠点を通して店舗に供給されるが、期間中は店舗に直送する。
 トマトは「麗夏」「麗月」という品種で、果肉がしっかりしており木で赤くしてから収穫するのが特徴。
 メニューは「トマトサラダバーガー(490円)」「デラックスモスバーガーダブルトマト(650円)」「デラックスモスチーズバーガーダブルトマト(680円)」。期間中、昭和村で収穫したミニトマトを進呈するサービスも行う(先着順、数量限定)。

“群馬県産トマトを店舗に直送 モスバーガー群馬全店、栃木で限定販売 /群馬(みんなの経済新聞ネットワーク)” の続きを読む