矢板市議選説明会に18陣営(産経新聞)

情報元 : 矢板市議選説明会に18陣営(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000029-san-l09
 任期満了に伴い、今春の統一地方選で行われる矢板市議選(定数16、4月14日告示、21日投開票)の立候補予定者説明会が27日、同市生涯学習館(同市矢板)で開かれ、現職12人、元職2人、新人4人の計18人の陣営関係者が出席した。

“矢板市議選説明会に18陣営(産経新聞)” の続きを読む

世界の音楽や踊り体感 「こどもフェス」にぎわう【函館】(函館新聞電子版)

情報元 : 世界の音楽や踊り体感 「こどもフェス」にぎわう【函館】(函館新聞電子版)函館新聞電子版https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000001-hakoshin-hok
 世界の子どもたちが交流する芸術イベント「第6回世界のこどもフェスティバル」(世界のこども、ワールズ・ミート・ジャパン主催)が24日、函館市芸術ホールで開かれた。函館の学童保育所に通う児童による和太鼓演奏、ロシア、台湾からのゲストの踊りなど、子どもたちが全身で音楽と踊りを楽しんだ。
 ステージは2部構成。共同学童保育所「元気クラブ」、学童クラブひのてんの2団体約60人がや約10分にもおよぶ「島の祭太鼓」を演奏し、にぎやかに開幕した。
 ロシア・ハバロフスク地方のアチャン村から来日したフォークダンスグループ「タシマ」はナナイ族に伝わる伝統的な踊りを披露。ユジノサハリンスクの「ジー・ネクスト」はポップな音楽に合わせた現代ダンスで会場を楽しませた。はこだて国際民俗芸術祭への出演経験もある台湾のラン・ヤン・ダンサーズは、優雅に美しい羽を広げるクジャクを表現する踊りなどで魅了した。
 後半は函館の音楽グループひのき屋の演奏に合わせて、函館の子どもたちと海外のゲストが一緒に輪になって踊ったり、飛び跳ねたりして会場の熱気も最高潮に。保育園児たちの歌もあり、それぞれの熱演に拍手が送られていた。

“世界の音楽や踊り体感 「こどもフェス」にぎわう【函館】(函館新聞電子版)” の続きを読む

県内レギュラーガソリンは2週連続で値下がり(SBC信越放送)

情報元 : 県内レギュラーガソリンは2週連続で値下がり(SBC信越放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190223-00347016-sbcv-l20
県内のレギュラーガソリンの価格は、2週連続で値下がりしました。
県内のガソリンの平均小売価格は今月18日時点で、1リットル当たりレギュラーが149.7円で先週より0.1円、ハイオクは161円で前の週から0.2円、それぞれ値下がりしました。
灯油の店頭小売価格は、18リットルあたり1577円で、先週に比べて6円値下がりしました。
石油情報センターによりますと、原油価格の上昇と円安を受け、石油元売り各社は卸価格を引き上げていて、来週は値上がりを予想しています。

“県内レギュラーガソリンは2週連続で値下がり(SBC信越放送)” の続きを読む

出雲大社広島分祠で「地鎮祭」(RCC中国放送)

情報元 : 出雲大社広島分祠で「地鎮祭」(RCC中国放送)RCCBROADCASTINGCO.,LTD.https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00259500-rccv-l34
島根県にある出雲大社の広島分祠に、神楽を舞うための施設「神楽殿」が造られることになり、地鎮祭が行われました。
府中町にある出雲大社広島分祠です。
関係者およそ90人が参加して、地鎮祭が行われました。
神楽殿は、出雲大社広島分祠が再来年に鎮座50周年を迎えることから、造営されることになりました。
地上2階建てで、音響、照明設備を備えた250人が収容可能な大広間や多目的研修室、さらに、野外広場なども設けられることになっています。
神楽殿は、来年秋の竣工を目指しています。

“出雲大社広島分祠で「地鎮祭」(RCC中国放送)” の続きを読む

恵那市の小学校講師(31)逮捕 女性用下着を盗もうとした疑い 岐阜(メ〜テレ(名古屋テレビ))

情報元 : 恵那市の小学校講師(31)逮捕 女性用下着を盗もうとした疑い 岐阜(メ〜テレ(名古屋テレビ))https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00195346-nbnv-l21
 岐阜県恵那市で女性用の下着を盗もうとしたとして、公立小学校の常勤講師の男が逮捕されました。
 窃盗未遂などの疑いで逮捕されたのは、恵那市の、小学校の常勤講師、田口慎吾容疑者(31)です。
 警察によりますと田口容疑者は2018年5月、恵那市内の住宅に侵入し、干してあった女性用下着を盗もうとしたところを住民の親族の男性(68)に見つかり、逃げた疑いがもたれています。
 調べに対し田口容疑者は「敷地には入ったが下着を盗むつもりはなかった」と容疑を否認しているということです。

“恵那市の小学校講師(31)逮捕 女性用下着を盗もうとした疑い 岐阜(メ〜テレ(名古屋テレビ))” の続きを読む

ごみ非常事態宣言から20年、名古屋市が記念式典(CBCテレビ)

情報元 : ごみ非常事態宣言から20年、名古屋市が記念式典(CBCテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00010531-cbcv-l23
 名古屋市が藤前干潟にごみの埋め立て処分場建設を断念し、ごみ非常事態宣言を出してから20年を記念するイベントが16日行われています。
 記念式典では、ごみのリサイクルなどに取り組んできた3つの市民団体の活動が紹介され、感謝状が贈られました。
 名古屋市は1999年、藤前干潟にごみの埋め立て処分場を建設する計画を中止したことで、ごみの減量が急務となり、当時の松原武久市長が「ごみ非常事態宣言」を出しました。
 その後、リサイクルなどを進めた結果、ごみの量は20年前の年間およそ100万トンからおよそ61万トンまで減っています。
 市は、市民のごみ減量への意識をさらに高めたいとしています。

“ごみ非常事態宣言から20年、名古屋市が記念式典(CBCテレビ)” の続きを読む

名物卵焼き、食べに来て 「太平山寒たまごまつり」 栃木(産経新聞)

情報元 : 名物卵焼き、食べに来て 「太平山寒たまごまつり」 栃木(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000022-san-l09
 名物の卵焼きにちなみ、卵に感謝する「太平山寒(かん)たまごまつり」が栃木市平井町の太平山神社で開かれている。14日まで。神社や茶店で構成する太平山観光会が開催。期間中、観光会メンバーの9店が卵焼き半額など、それぞれサービスしている。
 太平山では、夜鳴くので不吉とニワトリが神社に奉納されたことから「焼き鳥・だんご・卵焼き」が三大名物になった。同会は神社に卵を奉納するまつりを平成28年から開いている。
 初日の8日は感謝と供養のため、神社に卵を奉納し、観光会メンバーが名物の卵焼きを参拝者200人に無料で振る舞った。山歩きの途中で訪れたという佐野市の福田初枝さん(60)は振る舞われた卵焼きに、「思いがけず食べることができてラッキー。とてもおいしい」とにっこり。
 観光会副会長の委文(ひとり)博さん(67)は「各店でそれぞれにサービスをするのでこの機会に名物を食べに来てほしい」とアピールした。(松沢真美)

“名物卵焼き、食べに来て 「太平山寒たまごまつり」 栃木(産経新聞)” の続きを読む

君津市の市民団体が提訴 千葉県が出した産廃処分場の増設工事許可取り消し求める(チバテレ)

情報元 : 君津市の市民団体が提訴 千葉県が出した産廃処分場の増設工事許可取り消し求める(チバテレ)チバテレ(千葉テレビ放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00010005-chibatelev-l12
 君津市の小櫃川源流域にある産業廃棄物最終処分場の増設計画に対し、地元の市民団体が31日、千葉県が出した増設許可の取り消しを求める訴えを千葉地裁に起こしました。提訴したのは君津市民らで構成される市民団体の「ふるさとの水を守る会」です。
 訴状によりますと、原告側は君津市の水源地にある産業廃棄物最終処分場では過去に漏水事故が発生しており、その問題が解決しない中で増設工事が行われれば地域住民の生命や健康が侵害されるとして、千葉県に対し増設許可の取消しを求めています。
 君津市の小櫃川源流域にある最終処分場をめぐっては2012年1月、施設の内部から水が漏れ、観測井戸から塩化物イオンが検出されたため、現在も一部の施設で廃棄物の搬入が止まっています。ただ、千葉県は去年8月、「廃棄物処理法の許可基準を満たしている」などとして、運営業者に対し増設工事の許可を出していました。
 今回の提訴について千葉県の廃棄物指導課は「訴状が届いていないので、訴状が届き次第内容を確認して対応を検討したい」としています。

“君津市の市民団体が提訴 千葉県が出した産廃処分場の増設工事許可取り消し求める(チバテレ)” の続きを読む

仙台市 アパートの一室焼ける(TBC東北放送)

情報元 : 仙台市 アパートの一室焼ける(TBC東北放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000004-tbcv-l04
 29日朝、仙台市内のアパートの一室が焼ける火事がありました。けがをした人はいませんでした。
 29日午前5時頃、仙台市若林区中倉一丁目の2階建てアパート「益加二号」の2階の部屋から火が出ていると、近所の人から警察に通報がありました。消防がポンプ車など13台を出して消火にあたり、火は約2時間半後に消し止められましたが、火元となった202号室約30平方メートルが焼けました。けがをした人はいませんでした。警察と消防で出火原因などを調べています。

“仙台市 アパートの一室焼ける(TBC東北放送)” の続きを読む

高岡にeスポーツ拠点/新文化を飛躍に生かせ(北日本新聞)

情報元 : 高岡にeスポーツ拠点/新文化を飛躍に生かせ(北日本新聞)北日本新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-00120118-kitanihon-l16
 新たな競技「eスポーツ」への注目度が高まりつつある。いわゆるコンピューターゲームで海外では巨大市場を形成し、プロ選手は子どもたちの憧れの的になっているという。
 日本の取り組みの遅れを指摘する声がある中、北陸初の拠点施設が5月、高岡市にオープンする。新しいスポーツ文化を地域の飛躍に生かしたい。
 eスポーツはエレクトロニック・スポーツの略。ゲームによる対戦を「スポーツ」と位置付け、種目は球技や格闘、レース、パズルなど幅広い。年齢や性別、障害の有無にかかわらず対戦でき、認知症予防につながるとの論文も発表されている。
 今秋の茨城国体で文化プログラムに採用されるほか、2022年の中国・杭州アジア大会では正式競技となる。五輪への導入も取り沙汰されており、世界での認知度は高い。
 総務省の調査報告書によると世界の市場規模は17年で700億円。21年には1700億円に膨らむとの予測がある。ゲーム関連会社Gzブレイン(東京)の調査では、18年の国内市場は前年比13倍の48億円と急成長している。22年には100億円規模に迫るとみられ、各地で競技施設の整備が進むだろう。
 高岡市の施設は、高岡駅前の商店街で建設中の16階建て複合ビルに入居する。カフェに併設されたガラス張りの空間にゲーム用パソコン12台を設置。カフェの客がスクリーンで観戦できる。市内の企業の取り組みで、認知度アップや競技人口拡大につなげる考えという。昨年9月に発足した県内初のプロチーム「TSURUGI(ツルギ)」の活動拠点にもなる。
 海外では国や自治体が率先して普及に取り組んでいる。中国には国主導の大会があり、韓国では国や自治体が競技用スタジアムを整備。フランスはプロ選手に国民健康保険を適用するなどの支援を行っているという。
 県内でも魚津市は積極的で、魚津商工会議所や北陸職業能力開発大学校と共に、ゲームのクリエーター育成や企業誘致を目指す「つくるUOZUプロジェクト」を進めている。若者の人口流出に歯止めをかける狙いで、完成したゲームにはeスポーツ向きのものもあるという。
 学校教育での活用も視野に入る。小学校では20年からコンピューターのプログラミングが必修となる。21年には中学校、22年には高校も取り入れる。eスポーツは興味を喚起する格好の素材になり得る。
 3月には初の全国高校eスポーツ選手権が開かれる。県内4校は予選で敗退したが、今後につなげてほしい。競技は戦術のほか、反射神経や集中力が重要になる。トレーニングの大切さは一般スポーツと変わらない。
 ただ、ゲームに熱中するあまり、正常な生活ができなくなる「ネトゲ廃人」の問題も指摘されている。eスポーツが健全に発展するよう、そうした点にも十分配慮した上で普及を進めることが大切だ。
 県は日本eスポーツ連合の組織がある11都道府県の一つ。先進県として、行政も情報収集を怠ってはならない。

“高岡にeスポーツ拠点/新文化を飛躍に生かせ(北日本新聞)” の続きを読む